この頃みられる光景

JackとKaityは基本的に一人で昼寝をする事を好みます。

特に、Jackは一人で昼寝をする事が多いです。


a0176294_18511874.jpg



自分の側に誰かが寄ってきて一緒に寝ようとするとス~と違う場所へ移動します。


特に、ギャング共が産まれてからの1年はそうでした。

別に、彼らが嫌いとかではなくて「自分だけの時間」がほしいという感じでした。

でも、去年くらいから他の子が寄って行っても「・・・・・・・・・」しばらく考えて、

「まっ、いいかっ」てかんじで受け入れるシーンが増えたように感じます。

ところが、3月に新しく家族になったニーナが側によると、また、スーと側から離れる事が

多くなりました。

彼女を迎え入れたときに、家に着く道中、私の側から離れずず~と私の顔色をみていたのは

じつはJackです。そして、ルーシー。私の側から二人で離れることなくズ~とズ~と

私の顔だけを見ておりました。

でもね、みなさん、このお二人が一番の協力者なんですよ。

以前の記事(ここまでのJack Family)でも紹介しましたが、ニーナを受け入れる

事に貢献したルーシー。

そして、彼女を散歩好きにしてくれたのはJackです。

まるで、私の心を中身をわかっているかのような行動をとってくれて本当に助かりました。

でも、ルーシーはニーナの面倒はみても、家の中では接点を持とうとしなかったJack。


ところが、この頃こんな光景を目にします。


a0176294_18593459.jpg



ニーナが自分の側に寄ってきても避けることなく一緒に寝る事が多くなりました。


たまに、Jackの方から誘って遊ぶシーンも家の中で見られます。


人間の母としてはやっと一安心というか「ありがとう」という気持ちでいっぱいです。


おっと、この方の最大な協力も忘れてました。

もちろん、

a0176294_1931539.jpg


Kaityです。今ではこんなにくっついて本当の親子のように一緒にいます。

困った事に性格まで似てきたニーナ。(苦笑)

できれば、もっとおおらかがいいな~人間の母としては~(笑)






にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2012-09-15 19:11