<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

待合室


a0176294_6592752.jpg


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

a0176294_702494.jpg


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

a0176294_70499.jpg


「・・・・・・・・ちょっと、いつまで待たせる気?!」

a0176294_712527.jpg


「はぁ~ぁ、お散歩だよ~って言うから喜んでついてきたけど、だまされたよ。まったく」

a0176294_722187.jpg


「この人、平気でうそつく人なんだよね~。僕たちここでかれこれ

1時間以上は待ってます。」

「あと、どのくらいまつの?」


昨日は、第一便のジャック&ケイティのペアで狂犬病とフィラリアの検査に行って来ました。

朝一で行ったのに、1時間以上の待ちで家に着いたのは12時過ぎてました(涙)

でも、フィラリアのテストも通ったし、狂犬病も済んだし今年の第一難関は突破だねっ。


しかし、この夫婦、待合室で沢山のワンコが居る中仲良く二人でベッタリくっついて座ってました。

かわいい~(親バカ)

で、一番ウケのがケイチャン。

診察室で注射されるとわかると、自らドアへ行き我が家でやるようにドアを前足でノック、

そして看護士さんに「ちょっと、あんたドア開けなさいよ。!!」と睨みつけていたのに笑えました。

でも、結局のところ看護士さんに御用となり大人しく注射されてました。

ジャックはって?

そりゃあ、お利口さんに黙って注射されていましたよ~。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-30 07:09 | Weblog

こら、まてぇ~イタズラ坊主めっ

ベン、この頃イイ顔つきになったな~。

a0176294_19104936.jpg


B:「うんうん、ぼくとってもイイ子でしょ~。」

こっちの言う事もわかっているみたいだし、ちゃんとコマンドも聞いてくれるし、

問題なしだよ~。いい子だ~。

a0176294_19123284.jpg


んっ?!

ちょっとマテ。なんだ、その顔つきは。

ぜ、ぜっ、絶対に何かする顔だな。

しかも、なんだ、そのポーズは。

a0176294_19135328.jpg


B:「スキあり~!!ジャンピングキャーッチ。そして、腹蹴りお見舞いしま~す。」

ゲっ!!

a0176294_19164345.jpg


B:「へへ~ン。スキあり~ィ。ボールゲットだよ。ここまでおいで~だっ」

こ、こ、このイタズラ坊主~マテ~。

全く油断してました。

あっさり、母の腕からボールゲットして逃げられました。

しかも、後ろ姿が思いっきり自慢げだっ。

ヤラレタ・・・・・・・・・




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-28 19:19 | Benjamin

ニーナ・・・・・あんたってば・・・・・

今日、久しぶりにガムのオヤツをワンズに

a0176294_1847553.jpg


あげました。

みんなそれぞれ喜んで食べていたハズなんだけど、

a0176294_18474534.jpg


このお方、なんちゅう場所で食べてるんだっ。

a0176294_1849039.jpg


それにしても凄い格好だっ。(笑)

a0176294_18495462.jpg


本人的には隠れているつもりなんだろうけど・・・・・・・・

a0176294_18503367.jpg


N:「ニーナ、アンタ思いっきりみんなにばれてるけ

ど・・・・・・・」


a0176294_1852742.jpg


Ni:「絶対に誰にも渡さないんだからぁぁぁぁぁぁ・・・・・」

というお顔をしています。

誰も貴方からとりませんから・・・・・


ランキングに参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
[PR]

by 09020503 | 2013-03-26 18:54 | Nina

無用な奴なんていないぞっ!!

人間の息子、サッカーをやめました。

1年の時から習い始めたサッカー。

好きではじめたので、そこそこの成果をはじめはあげていたように思います。

でも、2年生の時の練習時にボールを競り合って相手を倒してしまった

のをきっかけに彼の「相手を傷つけてしまう」という恐怖心がボールと

誰かと競り合う事が恐くなりました。

当時のコーチもそれを知っていたので個別に色々と彼に時間を割いてくれたのですが、

彼の気持ちが元に戻る事はありませんでした。

それどころか、自分にパスがまわってくると焦り、相手がボールを取りにきて

自分が相手を倒してしまう前に早く自分の前からボールをなんとかしないと・・・・・・・

と思ってしまうのだそうです。

私達親が、「スポーツの世界は怪我をしたりさせたりする。それが当たり前だよ。」と言っても、

とにかく怖いという彼。

試合に出される度に上手く行動できない息子。

去年くらいから「僕が試合に出るとみんなの足を引っ張るから」

と言い始めた。

旦那と話し、「サッカーにこだわらなくてもいいのかも・・・・」と結論をだしました。

ちょっと前までは「甘っちょろいこと言うな」なんて思っていたんだけど、

1年間彼のサッカーの練習や試合シーンをみて、彼の気持ちがそう思っている以上、

サッカーにこだわる必要がないと思いはじめました


習い事って、好きじゃないと進歩しない。

好きになれないものに「好きになれ」とは言えないな~って思いはじめました。

なので、サッカーを辞めませました。


ただ、親としては短い間だったけど、得られたものがあったかい?と聞いてみたい

な~んて思ったり、「自分が足を引っ張るとか、必要ないとか」思ってほしくなかった。

そのことをいくら説明しても、難しかったのかな~。無理でした。

でも、一昨日こんなメールが息子あてに届きました。

一緒にサッカーをしていたK君からでした。

「サッカーやめちゃったの?学校でAとUが言ってた。Tom(息

子)がいないから試合勝てないかも。って言ってる。なんで、やめたの?悲しいよ(T.T)」
 


K君の息子へ対しても思いが

伝わってくるのがよくわかりありがたく思いました。

正直、サッカーを辞めた息子にこのメールを見せるのを少し考えました。

でも、息子には知ってもらいたかった。

「必要じゃない人なんていないんだよ。きっと、世界中にキミを必要だと思ってくれる人は

必ずいるよ。」

家族がいくら言ってもわからないこと、友達がいるからわかる事ってある。

Jack Family達もそう。

彼らも私達が彼らを必要だと思っていることが伝わっていると思う。

そして、彼らも私達を必要だと思ってくれている。

誰かに思われている。それだけで力になる。

なっ、息子よ。

友達って素敵だよな。

お前がサッカーが上手くなれなかった。正直どうでもいいことさ。

辞めたことで気がついたことがあったみたいだね。

そう、自分の事を思ってくれる友達がいるって。

それって素敵だよな。

a0176294_22312.jpg


必要ないなんてない。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-25 21:08 | Weblog

春の陽気が続くので

ここのところ春の陽気が続いているこちらです。

桜も明日は雨の予報なので今日が見納めとニュースで言っていたけ・・・・・・

暖かい陽気が日が続いているせいか、このところ人間の母が目にする光景は

Jack Familyのそれぞれの日向ぼっこシーン。

今日も、朝から

a0176294_774453.jpg


出窓で誰かさんがくつろいでいるのを発見。

a0176294_785885.jpg


今日は、ジャックが朝から出窓を占領中。

この、恰好からしてそうとう気持ちがいいのかな~。

a0176294_793052.jpg


このポーズ、人間の母としてはワンコの寝ているシーンの中でも大好きな

ポーズベスト3に入るこの寝ぞう。

なんとも、癒しだな~。

あ~カーテンが邪魔だ~

と、

a0176294_7112482.jpg


おもむろにカーテンを全部開けてみた。

笑えるのはジャックくん、母が何をしようとも耳をピクリとも、目を少し開けるそぶりすら

見せず爆睡。

a0176294_7151237.jpg


このところ、寝ているシーンばかり目に入るけど、このシーンだけでも

春を感じる今日この頃です。

さ~て、今日は花見にでも行ってみようかな~



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-23 07:16 | Jack

今度はワタシの番だも~ん。

うふふ、

a0176294_1852197.jpg


やっとお母さんに抱っこしてもらえるも~ん。

a0176294_18525993.jpg


やっとワタシの番がきたも~ん。

a0176294_1853537.jpg


お~かあ~さん。

って、思っているかな?

今日はノンちゃんを抱っこネンネの番のようです。






ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-21 18:56 | Noel

僕の特等席

ごきげんようみなさん。僕、ジャックだよ。

a0176294_14174552.jpg


今日の東京は暑いよ~。

2、3日前まで寒かったのに今日はちょっとした

夏日だよ。

えへへ、僕ね、今ねどこに座っているかわかる?

僕ね、今ね、お母さんのお膝のうえなんだよ~。

a0176294_14192391.jpg


お母さんのお膝の上はねみんなが狙っているんだ~。

毎日ちょっとした争奪戦になるんだけど、僕ね、お母さんに迷惑かけちゃうから

いつも遠くで我慢して見ているんだ~。

だけど、今日はねお母さんがね「ジャックこっちにおいで~」て僕を呼んでね

抱っこしてくれたよ。

a0176294_14285180.jpg


お母さんのお膝の上ってね、不思議なんだ~。

すぐに眠くなっちゃうだ~。

すご~く、すご~く

a0176294_14294578.jpg


気持ち良くなってきて、

だんだん、

a0176294_14303139.jpg


ふわっ~ってなってね、

a0176294_1431048.jpg


僕、寝ちゃうんだよ。

な~んて、思っていてくれたら嬉しい人間の母です。



ランキングに参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-19 14:32 | Jack

歯医者難民

今日2回目のUPです。

これはワンコとは全然関係ない私ごとなのでここまで読んだら

「あっそ~」て感じでスルーしてくださいね。

ちょっと、自分の気持ちを整理したくて書いちゃうもんですから

(あっ、だったら非公開にしろって感じですね)

ただ、もしかして私と同じように苦しんだ方がいるのかな~なんて思ったりして・・・・・・

数週間前に「私確実に歳とってる」のタイトルで記事をUPしたのですが、

その際、前歯2本虫歯になっていて神経を抜かれ「さし歯」確定となったと

書いたと思います。

その後、じつは私の体調があまり思わしくなくブログも書いてはいるものの

なかなか集中できずにいました。

じつは、私、「歯医者難民」です。

あっ、この言葉、今、私が作っちゃいました~(笑)

成人してOLになってから歯医者に頻繁に通う事が多くなったのですが、なかなか、自分の歯と

相性が合う歯医者に巡り合うことができませんでした。

はじめに行ったところは、神経を抜いた後に入れる薬が強すぎたのか、会議中、みるみるウチに

痛みで顔がはれ上がる状態でした。

その後、上司の紹介で行った歯医者さんがとても上手く、ここの歯医者さんのモットーは

「半永久的に歯を治す」でしたので、こちらで治療してもらった歯3本は20年以上経った今でも

丈夫でおいしいご飯を食べる手助けをしてくれています。

で、何が問題なの?なのですが、6年ほど前右奥歯が痛み近所でも評判の歯医者へ行く事にしました。

確かに、奥歯に虫歯があり、神経を抜く事になったのですが、1か月経っても痛みは消えるところか

増すばかり。

何気に、手鏡で自分の奥歯を見てみると、治療している歯の奥に「親知らず」がありました。

自分で、「もしかして私、親知らずが虫歯なんじゃないの?」と思い、その旨を伝えると、

その歯医者さんは「あっ、ほんとだ・・・・」内心、この人大丈夫かな?

と、恐ろしく心配になりました。

結局、親知らずを抜くことになったのですが、歯を抜いたのは先生ではなく、先生のお父さまでした。

そう、お父さまが有名な歯医者でリタイヤして息子さんの代になったんです。

お爺ちゃん先生は、超がつくほど上手くあっという間に私の親知らずを処理してくれました。

で、ここからが問題です。

体調がすぐれないためにリタイアしたお爺ちゃん先生、当然、私の治療は若先生になるのですが、

大変なミスをしてしまいました。

それは、奥歯の歯をかぶせる際に「私が痛みがある」と訴えているのに、「様子を見て」の一言。

その後、家に帰っても痛みどめを飲んでも歯の痛みは増すばかり。それどころか、激しい頭痛に見舞われ、

どうしようもない状態になりました。

結局、夜10時ごろに歯医者に電話してまだ小さな息子をおんぶしながら歯医者に行きました。

そこで待っていたのは、お爺ちゃん先生。

「ごめんね。神経がまだ炎症があったのにかぶせちゃったんだね」とかぶせた銀歯をとってくれました。

その後、無料診療が3カ月ほど続きました。

その後も歯の治療は終わったはずなのに私は口の中に常にアルミホイルが入っている感じ、

もっと具体的に言えば、黒板を爪でキーとひっかいている感じが常に口にあり、それが原因で

頭痛を引き起こすという辛い日々を過ごしました。

頭痛がひどく、脳神経外科にも通い、結果は「異常なし」ホントに大変な1年をすごしました。

なんとか、この苦痛も和らぎ平穏な日々を過ごして今まで来たのですが、

遂に恐れていたことが・・・・・・・。

前歯2本の虫歯と、左奥歯の虫歯。

奥歯に関しては去年から気が付いていました。でも、あの、辛い日々を思い出すと・・・・・・

とてもじゃないが歯医者へ行く気にはなれませんでした。

本来なら、20年前の歯医者に行くベきなんだろうけど・・・・・・

メチャクチャ遠いんです。(涙)

仕方なく新しく出来た歯医者へ・・・・・

で、前歯2本の神経を抜き、「さし歯」宣告されたのですが、

先週の金曜日、「ところで、さし歯は3本になります」

「!!」

オイオイ、そんな話しは聞いてない!!

おまけに初診料が今までかかった病院の中でべらぼうに高い。

どうも、この歯医者さん、私の歯を「治療できない」のが話しを聞いてわかった。

不安と痛みを感じながら毎日を過ごすことになり本当に辛かったです。

心の中で「結局、どの歯医者も私の歯を治せないのか・・・・」と悲しくなったり。

神経を抜いて3週間もたっているのに痛みは消えない自分の歯。

自分で、自分の歯が他の人と違うのかな・・・・・・と自負してみたり。

とにかく、口の中でものが咬めない日々がず~っと続いてました。

で、この翌日、もっとも最悪な事が・・・・・・

そう、6年前にかぶせたあの歯が取れた・・・・・・・。

そして、血が出ている。

「終わった・・・・・・」と直感的に思った。

人間誰でも弱点があると言うけど、私の場合絶対に「歯」だと思う。

泣く泣く、通っている歯医者に電話をすると、

「今日の診察は5時以降。いつもの先生ではありませんがよろしいですか?」

おいおい、いつもの先生じゃないってどういうことだよ!!

私の歯を治療しているのは院長じゃないの?

ますます、不信感、そして、凹み度UP!!

でも、歯の痛みと頭痛がマックスで誰かに助けてもらわないと・・・・・

という心境だったので藁にもすがる思いで予約を入れました。

しかも、夜、7:45.

半べそ状態で歯医者に行くと、出てきた歯医者が全く違う。

私のとれた歯を見て、つけた接着剤が溶けてカブセタ銀歯を錆させて溶けてるんだね~。

と言ってあっという間に治してくれた。

そして、前歯のさし歯の事を話したら「どれどれ~あ~大丈夫。さし歯なんかしなくていいよ~」

思わず、先生の手をとって「お願いします。私の歯先生に治してもらうのおねがいしてもいいですか?

担当の先生を変えて下さい」と言ってしまいました。

すると、苦笑いして、

「僕は、土曜日の夜しかここでは診療しないけど・・・・・それでもイイの?

それと、看護婦さんに聞いてみるよ。先生を替えてもいいのかって」

看護婦さんの答えは「OK」でした。

聞けばこの先生、実は、ボランティアで誰も診たがらない人たちの歯を診ているそうです。

しかも、じつは、この病院は都内に何件かあってそのお偉い先生でした。

そう、普通の歯医者よりもダントツに診ている治療している数が違う。

なにしろ、この15分の間に私の3本の歯をあっという間に治療してしまったのだ。

あっ、応急処置だけど。

でも、先生が「医者という職業についたら365日医者でいないとね」と言ったこと。

はぁ~助かった。

この日は久しぶりにご飯がおいしく食べれました。

ここ、3週間ほど、ご飯も食べれず、神経を抜いたのに痛みがあることを言っても、

「神経には異常がない」と言われ薬詰め込まれ、不安を感じていた私。

そして、あの6年前の恐怖と歯の痛みで頭痛があり本当に大変でした。

この日の治療が終わったのは8時。

フッと何気に待合室を診ると、異国の人ばかり。

しかも、診療が終わる10時までの間に12人も診るとのこと。

2時間で12人。すごいなっ。

そうか、この人は他の歯医者さんに通えない人を診てくれているんだ。

そして、治療代、「今日は治療していないからただで良いよ」

「!!!っ」そんなわけいかない。

一挙にこんなに楽にしてくれたんだもの。治療代を払うと逆に言うと、310円で。

目が点に。

だって、昨日までの先生は初診料は高い、その後の治療代も毎回900円払ってたんだよ。

とりあえず、310円を払い、看護婦さんに次回ちゃんと請求して下さいね。

と念を入れて病院を出た。

さっきも書いたけど、ご飯が食べれる幸せ。

やっぱり歯って大事だよ~としみじみ思ってしまいました。

おとといも看護婦さんと「カキにあたった話し」を3人でしながら笑いながら治療

が進みました。

歯医者ってこんな楽しいところだっけ?と思うくらいに。

この先生、実は、元サラリーマン。

そこがまたいい。

よ~し、この先生に私の歯託してみよう。

先生、よろしく。






にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-18 13:16 | Weblog

久々のJack&Benの散歩

術後、なかなか一緒に散歩をさせてあげる事ができなかった

JackとBen。

手術前はBenがJackにライバル視するシーンが何度かあったから

このペアでの散歩は控えていました。

でも、術後のBenを見ている限り以前の親子に戻った気がしたので

人間の父さん同伴でこのペアで散歩行って来ました。



Benが相変わらずおトボケ君でなんとも言えず嬉しい人間の母。

そして、うんうん、親子の中が復活していて嬉しい限りです。

しかし、ジャックって本気で走ればどのくらい早いんだろうか・・・・・

マジ走り見てみたいと思った母です。



ランキングに参加中  親子復活にポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-18 11:58 | Weblog

魅惑のキャラメル~ホワイトデー編

バレンタインでは盛り上がった娘と私。

でも、ホワイトデーでは・・・・・・

まっ、息子が何か作れるわけもなく、当然、旦那に期待してもね~。

あっ、ウチの旦那は私より恐ろしく料理は上手です。

これって何気にプレッシャー。

それは今度の時に紹介するとして、

毎年、息子はお隣のKちゃんからお情けでチョコレートもらってます。(笑)

今年も、おいしい手作りチョコレートもらいました。

息子は唯一チョコレートをくれる彼女に毎年「お返ししたい」と言って

私に「お願い、また何か作って」と懇願します。

確か、去年はお菓子のお家。

ハハハ、みなさん覚えてます?

あれ、ドアがないお家を作ってしまい、女の子とワンコが家に入れずに

いるという大失敗・・・・・・

で、今年はSimple is best!!

と思考を改め(と、言うか今日がお返しの日だと昨日の夜気がついただけなんだけど・・・・・・)

生キャラメルを作る事にしました。

え~と、とりあえず家にあるもので作りたいと思ったので冷蔵庫の中をガサガサしただけなんだけど・・・・・・・

必要なのは

牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml(なくても良いです。タマタマあったので入れてみた)
グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・100gくらい
バター(マーガリン可)・・・・・・・・ 30gくらい
ハチミツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 20gくらい(なくても良いです)
バニラエッセンス           適当に~

を全部鍋にいれて

中火で

a0176294_1972510.jpg


つねにマゼマゼしながら煮立たせます。

沸騰して泡が沢山出たら一旦鍋を火からはなしてマゼマゼします。

泡がなくなったら、また火にかけます。これを焦がさないように

すると、

だんだん、

a0176294_1992560.jpg


ドロ~ンとしてきます。

あっ、色もだんだんきれいな琥珀色になりますよ~。

ドロ~ンとしたら、今度は弱火にしてマゼマゼ。

a0176294_19112048.jpg


すると、こんなきれいな色に。

プリンのキャラメルソースみたいなもんかな~。

こうなったら、クッキングシートを敷いた入れ物に流し入れて

手早く延ばして、荒熱を取ってから冷蔵庫で約1時間冷やします。

ある程度固まったら、好みの大きさにカットして

a0176294_19135558.jpg


出来上がり~。

やばい、やばすぎるほどシンプルすぎないかい?

これ、ホントに簡単です。

ぜひ試してみて~。

あとは、この間のバレンタインで余ったので

a0176294_1915157.jpg


包んで、

それを、

a0176294_19152057.jpg


カワイイ袋にいれて出来上がり~。

去年は不本意な結果に終わったけど、

今年はシンプル過ぎて何気につまらないな~と思う人間の母です。

a0176294_19163786.jpg


J:「じゃあ、その分、ぼくのご飯を誠心誠意作ってほしいです。」


あはは、そりゃそうだ~今度ね~何か考えておくよ~。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-03-14 19:18 | Weblog