<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

母の愛につつまれて

癇癪持ちのニーナでもケイティは

a0176294_21105722.jpg


深い愛でつつみます。



ランキングに参加中  
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-31 21:12 | Kaity

リアルドラえもんシリーズ パート2

昨日はルーシーを病院へ連れて行ったりとバタバタとした日でした。

夜は旦那が隣にいるにも関わらずよだれたらしながらウトウト・・・・・・

今朝、起きたら例の置き絵がまたテーブルの上に置いてあった。

どらどら~、

a0176294_1351038.jpg


「ひっ!!ド、ド、ドラミちゃん・・・・・・」

ドラえもんよりリアル~。この手のタイプって歌舞伎町にいるような・・・・・・

ドラミちゃんのイメージって確か優しい軟らかい感じのお兄さん思いのような・・・・・

これじゃあ、お色気ムンムンのドラミちゃんだ。

さてさて、お次は、

a0176294_13534742.jpg


「スネ夫・・・・・・・」

こ、こ、怖い・・・・・・・

でも、なんだかいる感じがする。

この顔で「ママぁ~」はドン引きだ。

きっと、リアルワールドのスネ夫はきっとこんな感じに違いない・・・・・

じゃあ、あのジャイアンはどうなんだ?

a0176294_13555346.jpg


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

どうも、思い出せなかったらしい。

ガックシ。

今度は、しずかちゃんと出杉くんかな?

あっ、もう一度ジャイアンも挑戦してもらお~っと。

a0176294_13574292.jpg


リアルドラミちゃん、ホントにいたらニーは寝たふりをしたいと思います。



次回のシリーズも乞うご期待!!



ランキングに参加中  
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-30 13:59 | Weblog

ルーシー病院へ  草むら要注意編

日曜日からルーシーの目の調子がなんだかへん・・・・


a0176294_14522630.jpg


う~ん。ジャックも前にこんな風になったよな~。

ケイちゃんに角膜を傷つけられた時と、あとは花粉症の時。

一応、目薬は冷蔵庫にまだあったよな~。

と思いつけていたんだけど、

やっぱり花粉症用の消炎鎮痛薬じゃダメでした。

少し腫れがひいてこのくらいだったので、

やっぱり病院へ連れて行こうと今朝いって来ました。

案の定、角膜に傷がついていました。

そうかな~って思っていたんです。

角膜色素検査にバッチリ傷がついていたところが出てました。

トホホ・・・・・・・・。

先生に「他の子とじゃれ合って傷ついたのかな?」と言われたのですが、

我が家の子達のじゃれ方を見ているとあんまりそんなふうにも思えなくて、

で、先生が私が「う~ん」と言っているのをみて、

「草むらでも傷つきます」と。

ハイ、考えられる答えはまさしくそれかと思います。

実は、私が勝手に名付けてしている嗅覚トレーニングで、

わざと草むらにボールを投げて探して持ってこさせるゲームをさせます。

ルーシーとジャックはこの遊びが大好きでこのところ、ルーシーの

散歩の担当の私は思いっきりこのゲーム彼女としていました。

背が高い草むらにボールを投げ大喜びでジャンプして探しに行く姿を

見るのがとっても大好きだったのですが・・・・・・・

ちょっとやりすぎました。

ごめんよルーシー。

a0176294_154544.jpg


片目だけではなくて両目もろとも角膜に傷がついてました。

超、凹む私です。

病院で大人しく検査され、目薬をつけてもらったルーちゃん。

痛くて、昨日は眠れなかったみたいで、今日は帰宅してからも

a0176294_156466.jpg


ず~と、寝ています。

そして、側でノンちゃんが

a0176294_1571730.jpg


「ルーシー、大丈夫よ。あたしがついてるわ」って言ってるのかな、

ず~と、ず~とルーシーの側から離れません。

完治までに4週間かかるそうです。

草むら要注意です。



早く良くなりますように。


そして、以後気をつけます。


こんな遊びはみなさんはしませんように。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-29 15:10 | Lucy

完全なる無防備とはこのことだ

ニーナ、

キミ、この寝ぞうを見る限り、

a0176294_1549920.jpg


ここはかんぜんなる楽園と考えてよろしいかい?

a0176294_15494471.jpg


多分、答えはYESだね。



ランキングに参加中  
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-27 15:50 | Nina

寂しいからまた来てね

水曜日から父の仕事がこちらであるので遊びに来ていた母。

人見知りがあり、私と主人以外には「抱っこ」を要求してくることは

なかったのに、久しぶりに遊びに来てくれた実家の母に、

自分から、

a0176294_1835240.jpg


「抱っこを」要求してきたルーシー。

母がいる間、ず~っと、ず~っと、

a0176294_1835524.jpg


抱っこされて寝ていたルーシー。

今日、帰ってしまった・・・・・・。

寂しくなったのか、

a0176294_18365128.jpg


誰ともからまず、一人ポツンといるルーシー。

ルーちゃん、またおばあちゃんとおじいちゃんに泊まりにきて

もらおうね。





ランキングに参加中  
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-25 18:31 | Lucy

ジャックだから出来る抱きつき方

毎晩遅くに帰ってくる人間のお父さんを必ず

ジャックは

a0176294_549151.jpg


ジャンピングハグ&ペロペロ攻撃。

「おかえり~とうさん!!」

a0176294_550948.jpg


ってね。

しかし、支えなくても抱きついていられる事ができるワンコって、

多分、ジャックラッセルぐらいなんだろうな~。


と毎晩思う人間の母でした。



ランキングに参加中  
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-22 05:52 | Jack

チャーリー、チャーリー

a0176294_2317360.jpg
旦那の母より連絡あり。
20:30眠るようにお母さんの
腕の中で永眠。
昨日まで元気にご飯を食べ、
今日は朝から元気がなく
一日中お母さんに抱っこされていた。
よかった。
苦しまないで眠るように息を引き取った。
今思うと、去年の4月に彼に呼ばれて会いに行った気がします。
私が遊びに行くと、ず~っと側にいた彼。
ご飯も食べれなくなるほど私の事を好きでいてくれた彼。
主人も夏に会えた。
そして、子供たちもついこの間
のお正月に会えた。
その時は元気に雪で遊んでいた。
最後に抱っこしたのは娘。


15歳のチャーリー。
15年前、旦那のお父さんが亡くなってから
お母さんのそばにいてくれた。
15年間、ありがとう。

会えて、会えてよかった。
また、必ず会いたい。
きっと、かならず。

ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑

[PR]

by 09020503 | 2013-01-19 23:10

ベンにしてあげれること・・・・

今朝もいつもの土手にベンと散歩へいきました。

a0176294_12272357.jpg


まだまだ雪がこんなに積もっていて、アイスバーンのようで

a0176294_12284812.jpg


この私が乗っても全然大丈夫なくらい堅かったです。

寒くても、

a0176294_12295958.jpg


いつもの土手についてボールを渡せば元気いっぱいに走るベンです。

ところで、ベン、去勢手術をする事にしました。

えっ、まだなの?てビックリされている方もいるかもしれませんね。

じつは、ジャックもしていません。

この、去勢手術に関しては私と主人の考え方が今まで少し違うものでしたので、

手術は延期されていました。

どちらかと言うと、私はした方が良いと考えている方です。

ただ、ジャックに関して言えばどうしても躊躇してしまうため実行にはうつしておりませんでした。

でも、今のかかりつけの獣医さんと今後の事を考えたときに、やはり「去勢」はした方が

いいという考えに至りました。

なので、ジャックもする事にしました。

ジャックに関しては今度、書きたいと思います。

今回はベンです。

一昨年の年末くらいにベンが女の子たちの後追いをするようになりました。

良い言葉で言えば「恋わずらい」です。(苦笑)ここではあえて良い言葉を使いたいと思います。

でも、それは長く続くものではなくて一時的なものでした。

何しろ、Jack Familyの女子はみんな強いですから・・・・・・。

それに全員避妊済みですので、何かが起こるという心配はありませんでした。

ベンが背後に回った時点で、強い女子は一撃を彼にくらわせます。

そうすると、2メートルくらい離れたところから彼はクーン、クーンとないていました。

でも、1週間もすると何事もなかったようにいつものベンに戻っていました。

ところで、じゃあジャックは?と思われる方がいるかと思うのですが、

ジャックは彼はほぼ完璧に私達の言葉を理解していてくれるので、

一度、「ダメだ」と言うと止めます。←すみません、かなり親バカですね・・・・

どの、獣医さんも言うのですが、これは大変珍しいことだそうです。

特に、ジャックに関しては、「交配」を経験しているので、脳が覚えているハズ

との事。大半は大脳が覚えていしまうとその行為を抑えるのは難しいと

されています。

ですが、彼はヒート中の子がたまに散歩をしていても、ベンがおかしくなっても、

黙ってそれを見ています。

そして、たまにベンの側に行っては彼を慰めようにペロペロしてあげていました。

ところが、今年に入り、ベンがジャックが他の子といることを拒むようになりました。

(あっ、いつもじゃないですよ。「恋わずらい」している間だけです。)

自分が今、好きでたまらなくて後追いしている子とジャックが遊んでいる事に

焼きもちを焼いているという表現が当たっていると思います。

今、ベンは自分の母親のケイティの後追いをしています。

a0176294_12493195.jpg


こんな風にジャックとケイティが仲良くストーブの前で暖をとっていても、

a0176294_12502998.jpg


こうやって間にわって入ってきます。

a0176294_1251741.jpg


もともと、平和主義のジャックですので、間に入ってこられても黙っていてくれます。

問題はベンの焼きもちです。

この間、ケイティがジャックの側に行きお顔をジャックがペロペロした瞬間、

ベンがジャックの口を阻止するようにアマ咬みしました。

ジャックがどう出るか心配だったのですが、やはり彼はベンの挑発にはのりませんでした。

すると、ベンがジャックの背後から突然襲い掛かり、

さすがに、ジャックがその行為は許せなかったので応戦・・・・・・という

出来事がありました。

この後、この様な出来事はまだなく、それどころか、ベンが、

a0176294_1257383.jpg


ジャックの側に行く事が多いのですが、やはり、いつまた同じことがあっても

こまりますし、相変わらず、ベンがケイティにベッタリなのもケイティ自身がウンザリ、

そして、他の子もウンザリのように見えます。

ベンは、ケイティに一途ならまだしも、ケイティに拒まれると、ルーシー、拒まれると、

ノエル、拒まれると、ニーナ・・・・・そして一撃・・・・・。

まっ、年頃の男の子なわけです。

手っとり早く言えば・・・・・・・。

でも、今後、Jackの血を引き継いだベンの血を増やす予定もなく、

今の仲が良いこのJack Familyの関係を維持するためにはどうすればいいのか、

そして、何よりも、ベンが今抱えているストレスを解放してあげるにはどうしたらいいのか、

そして、将来の病気の予防の事を考えて、やはり、ベンの為にも

「去勢」が一番良いという答えをやっと出し、主人も納得し病院へ予約を

a0176294_1371851.jpg


入れてきました。

今、一番辛いのは、

a0176294_138299.jpg


ベンです。自分の気持ちと反して身体は反応してしまうのですから・・・・・・。

その為、みんなに怒られ、人間家族にもガミガミ・・・・・・。

そして、何よりも大好きなジャックとの関係が壊れてしまっては

悲しい・・・・・。

父と息子の関係。

難しいです。

でも、一緒にいる私は、いつまでもベンと

a0176294_13103049.jpg


仲良くいたい。ただ、それだけデス。

だから、彼のストレスをとってあげないと・・・・・。






これって、やっぱり飼い主の勝手な言い分かな・・・・・・・

ここ2・3日揺れ動くな、気持ちが・・・・・・




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-18 13:14 | Benjamin

作品展と帰宅難民・・・・・

一昨日の成人式はJack Family方面は雪が降って、積もって大変でした。

朝は、雨が降っていてたので息子からの招待で、

a0176294_645652.jpg


作品展覧会に行く事にしました。

小学校の展覧会なのであまり期待しないで行ったのですが、

みんなのうまさにただただビックリ&感動!!

これは、

a0176294_665773.jpg


息子のお友達の作品。

泥団子で作った「わくせい」だそうです。

この、色といい艶といい素晴らしい。

a0176294_675164.jpg


こちらも、息子のお友達。

この、色使いと筆つかいが最高!!と

あの、リアルドラえもんを描いた人間のお父さんが褒めていた。

a0176294_69993.jpg


学年が上の作品にもビックリ。

こんな事考えて描けるのか~。

a0176294_610398.jpg


小学生でこんな技術をもっているのか~、

a0176294_610381.jpg


と、ただただ感動してしまいました。

このところ、小学校では美術の先生が素晴らしく

いい先生を招いているのかな~って思います。

息子の小学校も同じです。

息子のかいた「歯をみがこう」←覚えてますか?(笑)

あのポスターも先生が代わってからの作品です。

あっ、ちなみに息子の作品なんですけど、

a0176294_6135688.jpg


題は「テンジャラスロード」

・・・・・・・・・・・息子からは「デンジャラスロード」と聞いていたので、

もう一度息子に確認をすると、「ンジャラスロード」とのこと・・・・・・

むすこよ、テの上のテンテンがないよ・・・・・・・・

相変わらずヌケてる奴。

しかし、なんで彼の作品が選ばれたのかね~と

他の子の作品を見ながら思ってしまった私です。

まっ、芸術は爆発だと岡本太郎先生も言っていたし。と、親にとって都合よく解釈しておこ〜っと。

さ〜て、いいもの見たし、

家に帰ってジャック達とマッタリしよ~と会場を出ら、

a0176294_6175563.jpg


!!雪!!

やばい。でも積もる雪じゃなさそうだ。

と人間のお父さんは言っていた。

のに、徐行運転がはじまり、その間に雪質が・・・・・・変わった!!

やばい!!

a0176294_6194451.jpg


と、雪国育ちの私達は感じ。

息子は車で大はしゃぎ。

みるみるうちに路面に雪が積もり始め、

前の車はスリップ・・・・・・

徐行運転の為渋滞・・・・・・・

すると、後ろからパトカーが・・・・

「うっそ、なんで?」

a0176294_6211621.jpg


いつも通る道が封鎖・・・・・・

20分で帰れる道を3時間かけて帰ってきました。

家に着くと、Jr.の眠る木は半分から折れ、

駐車場は雪が溜まり、雪かき地獄を久しぶりに味わう私達夫婦でした。

ジャックファミリーはというと、

a0176294_625295.jpg


あたたかいストーブの前で寝てるし・・・・・・・

こういう時、ホントに恨めしく思うよ…。

ふ~昨日から身体じゅう雪かき筋肉痛です。


さ~て、今日もこれから路面で凍っ雪の処理だ~。

がんばろ~っと。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-16 06:23 | Weblog

リアルすぎるドラえもん


人間のお父さんは酔っ払うと一人で描いてます。

だいたい、私が隣でウトウトした時か、TVが面白くない時。

翌朝起きると結構面白い絵が置いてある事があります。

で、昨日の朝も一昨日描いたと思われる遊び絵が出てきました。

今回はドラえもん・・・・・・

a0176294_663093.jpg


・・・・・・・・・と、

a0176294_665299.jpg


・・・・・・・・・・・・のび太。

ちょっと、リアルすぎる。

ドラえもん、ホントにいたらこんな感じなのかな・・・・・

なんか、近寄りがたいかも・・・・・・。

そして、お願しずらいかも・・・・・・・。

そして、のび太。近場にいそうで・・・・・・・何とも言えん。

a0176294_693444.jpg


朝、リビングのテーブルに置いてあったこの絵を見た子供たちの反応は、

「きも~い」

「こわ~い」


どこから見ても怖すぎ~。

a0176294_6104234.jpg


ね、ジャック、怖いよね。

「リアルドラえもん、ぼくはきっと仲良くできないと思います」

と、今年は人間の父さんの絵もちょくちょく紹介する予定のブログです。



ランキングに参加中 
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-01-14 06:18 | Weblog