カテゴリ:Weblog( 378 )

暴走機関車VS新幹線

昨日、お酒も飲んだし、酔いさましもかねて家族全員で夕方のお散歩へ・・・・・
ひょんなタイミングのずれから旦那が住宅街でNoelのリードを放してしまい、
暴走機関車のNoelはここぞとばかり一目散・・・・・・・・・・
        
       私&娘「Noel!!きゃ~車。誰か止めて!!」

お正月とあって車の数も少なくて本当に助かりました。
そして、Noelの為に止まってくれた運転手さん本当にどうもありがとうございました。
この日の散歩、私達家族の雰囲気は本当に最悪でした。
誰一人として楽しんでいる様子はなくて・・・・・・・・
とにかく、「このNoelの暴走癖なおさなくちゃ」047.gif047.gifと心に誓う私でした。

今朝の散歩はBenjaminからNoelにメンバーを変えてみることにしました。
Benjaminはこの3日間のうちに本当によく成長しました。遊ぶことを楽しみ、私達の呼びかけにもよく答えます。よく、この短期間に覚えたと思います。
やはり、親犬が一緒にいて色々教えるからでしょうか。←と、言っても教えているのは主にJackですけど・・・

河川敷に着くと、やはりNoel1人リードを引っ張ります。まったくもって私達の呼びかけにも答えません。
家の中ではとても静かな子なのですが、外に出ると本当に豹変してしまう彼女・・・・・・
後は、Jackに頼るしかありません。

主人と私は(特に私は)Jackに願をこめNoelを離すことに。
すると、Noelやはり暴走機関車です。正面からはJackとKaityが走っているというのに勢いよく突っ込んで
行きました。
とたんに、「ギャイン」という声が。
そうです。NoelがJackと正面衝突したのです。いつものJackだったら身軽に交わします。
でも、今日はNoelと正面衝突しました。
私達は驚きました。そして、ビックリしたのと痛みで座っているNoel。
Jackは何事もなかったようにKaityと走って遊びはじめました。
Noelはショックのあまり尻尾はたれ動けなくなってしまい座り込む始末。
でも、JackがUターンしてきました。
どうするのかと様子を見ていたら、シッポを振って「ついてこい」と遊びに誘っています。
NoelはJackの誘いにも答えません。尻尾を垂れたまま座り込みます。
すると、Jack「ウォウォーン。大丈夫ついてこい」の雄たけびです。
恐る恐るNoel走り始めます。
           
a0176294_15392789.jpg

       
Benjaminの時とは違ってJackは本当に長い距離をNoelを連れて走ります。
彼女が止まると戻って今度は逆方向へ走ります。
a0176294_1530158.jpg

必死でJackについていくNoel!!
すごいです。あんなに私達が苦労して彼女に着いて歩くことを教えようとしているのに
Jackはいとも簡単に教え込んでしまいました。
正面衝突をしてから、Noelが自分でよけることを学びました。
その後、JackやKaityが彼女の前に走っていっても自分からスピードをコントロールしてかわしはじめました。

そして、Kaityです。やっぱり、お母さんです。Noelの事をよくわかっていて彼女とボールで遊び始めました。
       
a0176294_15341475.jpg

       
a0176294_153559100.jpg

最終的に3人で遊び始めます。
a0176294_15412856.jpg


でも、ヒートアップをし始めたKaityはだんだん本気モード。
a0176294_1542535.jpg

Kaity:「子供なんかに負けれないわ!!私からボールを奪うなんて10年早いわよ!!」
Noel:「お母さんなんだから。私に少しぐらい譲ってよ~」

そんな二人をみてJackは
a0176294_15442855.jpg

Jack:「おいおい・・・・・・・俺の存在はないわけ?・・・・・・・」
と言っておりました。

でも、Jack&Kaity、おかげでNoelはとてもお勉強したと思います。
ありがとう。


ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします↑
[PR]

by 09020503 | 2011-01-02 15:13 | Weblog

正月の朝

072.gifあけましておめでとうございます072.gif
いや~ついに新年を迎えてしまいました。
我が家の朝は昨日、ドッグランに連れて行ったためかJack Familyはみんな起きてくるのが遅かったです。
私は、恐ろしいもので体内時計が起床時間は5時になっているせいか目がそのじかんにパッチリ012.gif
困ったものです。そして、朝からお酒でちょっとほろ酔い気分でPCの前に座っています。
なにせ、うちの旦那様「ジャックラッセルでのランキングが50位になったらデジカメ買ってあげる」と
約束してくれた~これは頑張らねば!!

さてさて、今日も元気にBenjaminのメタボ解消運動始動です。
a0176294_1334862.jpg

手加減して先頭を走るJackそれになんとかついて行っているBenjamin。
a0176294_13402462.jpg

「はしれ」とはっぱをかけられるBenjamin
a0176294_13423983.jpg

力いっぱい走るBenjaminでも、
a0176294_14161988.jpg

遂に・・・・・・・・・・・力尽き確保された~

でも、この4日間ぐらいJackのおかげで今まで運動に興味がなかったBenjamin走ることが楽しくなったみたいで、昨日のドッグランでは喜んで走ってたっけ~
ところで、我が家のJackはスタミナ切れとは無縁らしくひたすら走っておりました。ほかのワンちゃんはスタミナ切れで「今日はゆっくり寝てくれそうです。ありがとうございました」と言って帰って行かれました。
我が家のJackで良ければいつでもお誘いください~053.gif053.gif

お正月と言えば、おせち、おもち、そして子供にとってはお年玉・・・・・・・
我が家の家計を崩壊しかねないこのお年玉・・・・・・なんとかならないものでしょうか?
だれか助けて~

そうそう、Jack Familyもお年玉もらいました。
おやつなんてめったにもらえない我が家のワンコ達。特別な時だけもらえます。
大好きグリニーズ。

    
a0176294_1418013.jpg

みんなが食べ終わるのをまって見せびらかすように食べる性格ブスなKaityでした。


ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ポチっとよろしくです↑
[PR]

by 09020503 | 2011-01-01 13:56 | Weblog

3万円事件!!

今年も残りあとわずか。なんだか、まだ2010年がわずか、という感じがまったくしない。
7月の仔犬の誕生からあっという間に毎日が過ぎてしまって今年があと数日だなんて・・・・・

ところで、今年の私の中でのビッグニュースと言えば、

              3位・・・・・・・・息子が小学校入学
              2位・・・・・・・・Kaityの出産
              1位・・・・・・・・3万円事件!!

あれは、10月だったと思うけど、ちょうど、JackとKaity夜の散歩をしていたら、3万円が風に乗って私に
飛んできた!!

「あれ~なんか飛んでくるぞ~」
なんて思っていたら、私の足首にぴたりと張り付いた。
漫画みたいな展開で漫画と同じようにビックリ!!
そして周りをキョロキョロ・・・・「ドッキリ」かなって思ったけど、人の気配なし・・・・本物のお札だったし、
とりあえず持って家に帰ることに。←ちなみにこの私の行動、JackとKaityは一部始終見ていました。家に帰って、「警察に持っていこう」と決心。
主人:「え~落とし主は現れないよ」
でもでもね、確かに我が家にとっては3万円は大金だけど、絶対に落とし主は困っているはずだから、と超まじめに警察へ届けることに・・・・・・・

翌朝、泊まりに来ていた義母を駅に送るため3万円が入ったパンツを着替え寝室のテーブルの上に・・・・・
玄関から出ようとすると、Kaityがすごい血相で2階から降りてきて、私も一緒に連れて行って!!と玄関の前に。ゴネまくるKaity。
「Kaity、朝の散歩終わったよ~沢山遊んだじゃん!!おばあちゃん、駅に送ってくるだけだからすぐ帰ってくるよ」
それでも、引き下がらないKaityを無理やり玄関からどけて「待ってて!!」
そういえば、窓からずっと私を見ていたっけ・・・・・・・・
我が家は駅まで5分くらい。義母を送って帰ってくるまでの時間約10分程度。

家に帰ってくると、Jackがお出迎え。でも、2階を見ている。う~ん、Jack何か私に言っているぞ・・・・・
「おっそうだ。Kaityに悪いことしたな~Kaityふてくされてるのかな?」
2階に上がるとKaityが耳をペッタンコにしてお出迎え。←「耳ペッタンコということは何かしたな!!」
「いかんいかんKaityを疑っちゃ。もう、お母さんだもの」抱っこしてCHU×10を沢山して寝室に入ると、

ベットの上にお札が粉々になって散乱。原型まったくなし
「これって、3万円?!!」て言ってもいいくらい原型はとどめていなくて、福沢 諭吉様もさぞかし痛かったろうに~というぐらい目も口もメチャクチャに・・・・・・・・・・
「私、パンツ机の上に置いたはず・・・・・・・」Kaityはジャンプして私のパンツだけ引きずり落とし、お札だけ
抜きとっていた・・・・・・・旦那のズボンも隣にあったのに・・・・・
その時、頭に浮かんだのは「Kaityの仕返し」一緒に連れて行かなかったから・・・・・・・・・
そう、Kaityはよく仕返しをします。今回は私にだけど、娘にはよくします。
娘が散歩に連れて行かないで遊びに夢中になっていると、わざと2階の娘の部屋に行ってオ●ッコをします
031.gif031.gif当然ですけど、Kaityは私に死ぬほど怒られました031.gif。怖くて、下駄箱の下から出てこなかったもんね~008.gif008.gif

その後、銀行に集めた3万円を見せると「日本銀行へ」送るとのこと。でも、「多分、無理でしょうね~戻ってきても500円くらいですよ・・・・・・」

翌日、Kaityは超高価な3万円のウ●チをしました。
a0176294_7302153.jpg


取っておけばよかったかな・・・・・・・・・ クスン       

ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願しま~す。↑
[PR]

by 09020503 | 2010-12-29 06:16 | Weblog

そろそろ認めてあげる・・・・・・

前回は息子とJack Familyの関係をズラズラと長々と書いちゃったけど、今日は手短に娘との関係を
(でも)ズラズラと・・・・・・(主人からの文が長すぎるのクレーム)

娘は息子と違って要領よくなんでもこなす。まあ、「優等生」っていう言葉が当てはまる??のかな。何事もすぐできる。だから、継続ができない。
007.gifそんな娘だから「誰からも好かれたい」と知らず知らずに思っていたのかも・・・・・・・・・
ところが、3年前、我が家に来たJackはそんな彼女の性格を見事に見抜いてしまいました。
「本心で俺を愛してくれていない」と・・・・・・・・・・・・
彼女の物だけ破壊され、服を破かれ、拒否され、挙句の果てには散歩を拒否される始末。
好かれたいと思って彼女が行動をすると嫌がれ・・・・・・・・・
Kaityもイタズラは彼女の部屋で・・・・・

でも、そんな彼女が認められました。
7月の子犬の誕生から彼女は本当に変りました。
「誕生と死」を目の当たりにしたからなのか、本当によく仔犬達の世話をし、純粋な気持ち「愛情」を
もって彼らに接しています。
Kaityの出産直後、ウ●チをしに外へ。予想外に彼女が大量のウ●チをしたので、回収できず、
きっと悩んだんだろうな~素手で持ち帰ってきました。
「ウ●チ、ちゃんと持ち帰って来たよ・・・・・・」
そんな彼女が認めはじめられ、仔犬たちは一番彼女が大好きで、学校から帰ってくるとおたけびをあげて
喜び、そして、Kaityも耳をペッタンコにして喜び016.gifKiss×10攻め010.gif010.gif
残るはJack・・・・・・・・・・
「ねえ、もうそろそろ、認めてあげてね。」
a0176294_15464443.jpg


ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします
[PR]

by 09020503 | 2010-12-22 15:21 | Weblog

君の事が放っておけなくて・・・・・・

私達夫婦には子供が二人います。(♀と♂)
とりわけ、下の男の子の存在はワンコ達にとって特別らしく、彼がドッグランに一歩足を踏み入れると、
それまで走り回っていた他のワンコ達がうじゃうじゃとシッポを振って寄ってきたものです。
いつだったか、ドッグランに置いてあったマルタに立ち上がった彼を沢山の犬が囲み
「ウォウォ~ン」とみんな一斉におたけびをあげたときはビックリしました。
いまだに、彼の何がワンコ達を魅了するのかわかないけど、我が家のJack Familyにとっても
特別な存在みたいです。

Jackは彼が具合が悪くなると看病をします。(←多分しているつもり)
a0176294_14321928.jpg

怒られて泣いていると、やさしく彼の涙を舐めて拭ってあげ、私の怒りがヒートアップすると、
「お願お母さん、もう彼を怒らないで」とすがってきて何度となく命拾いをしている息子。
上の女の子と違って何をするにも要領が悪くて失敗続き・・・・・・・泣く→怒る→泣くの繰り返し・・・・・
コツコツと何度も何度も石橋を叩いてから渡るから何事もスローな展開。
悔しくて凹みむ彼・・・・・・でも、決してあきらめない。時間は超かかるけど・・・・
そんな彼がみんな放っておけないかな~
a0176294_14521854.jpg

それとも自然体なところかな~?
純粋な気持ちで「僕は君が好き」という気持ちがJack Familyに伝わっているのかな~
a0176294_1457236.jpg


それが、息子の最大の魅力かも・・・・・だとしたら、そのままの彼でいてほしいな~

ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします↑

[PR]

by 09020503 | 2010-12-21 15:02 | Weblog

大丈夫?お父さん・・・・・・

2日ほどブログをお休み~今日もできないかな~って思っていたら早めに仕事がひと段落したのでさっそくPCの前に座ってみた。

おととい、主人が子供のサッカーチームの親睦会で「親子サッカー」に参加して見事にハットトリック038.gif達成!!
本人、超×2上機嫌で帰宅。
しばらくして、「あばら痛い・・・・・・」
どうやら、思いっきり転んだらしくあばら骨を強打したみたい042.gif
確か、去年も娘の学校対抗のソフトボールで足を怪我したような・・・・・・・・
「もう若くないんだから・・・・」と本人も気が付いているはずなのに今も心がまだまだ小学生の主人・・・・・

我が家のJackとKaityは家族が具合が悪いと一生懸命看病します。
子供たちが怪我をすれば傷をペロペロ
熱を出せば布団に入って温めたり、ひたいを一生懸命なめたり。
一番関心するのは、Jackが子供たちが熱を出す前からわかるようで、熱が出る前から息子のパジャマを引っ張ったりします。
すると、夜には38℃の熱が出たりして・・・・・・・・。私達もJackとKaityが必要以上に子供たちに絡むときは
要X3 注意!!

今回は主人。大好きな「お父さんが体調がよろしくない」これは一大事!!
みんなで主人をを寄り添って温め、彼を舐めて癒して、付き添って・・・・・・
いいな~羨ましいな・・・・・
a0176294_23135845.jpg

でも、こんな光景を見れるのはとても幸せ。
早く元気になってね。おとうさん。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

↑ポチっとお願いします。
[PR]

by 09020503 | 2010-12-20 22:47 | Weblog

とし・・・・・

息子が昨日は体調を崩して学校を休んだため、雨も降っていたしお付き合いでWiiなんて
してみたけど、「だめだ~眠くなっちゃう・・・」ソファーに座ったとたんに睡魔が襲ってくる014.gif
ウトウトしながら、息子を見ていて「ずいぶん大きくなったな~3歳ぐらいまでしゃべれなかったのに」と
思ってしまいました。
「そういえば、ジャックやケイティが来てから3年目と2年目の冬が来るな」とちょっとおセンチになってしまいました。残念ながら、JackとKaityはペットショップ経由だから赤ちゃんから一緒に過ごせなかったけど、
子犬達は7月に産まれ、もう、5カ月!!
a0176294_13545551.jpg
産まれたときは
a0176294_1357237.jpg
こんなに小さくて、愛らしくて、あっという間の5ヵ月。
親愛なるJack Family 君たちは幸せかい?
a0176294_13503466.jpg

出来る限り、ずっと一緒にいてほしいと願ってやまない私です。

ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑Thank You!!
[PR]

by 09020503 | 2010-12-15 14:04 | Weblog

お散歩って・・・・・

今日は雨降り。きっと普通なら、お散歩は早々に用事だけ済ませるのかな~??
私の場合、いつも「ごめんよ、今日は雨降りだからね。あんまり遊べないよ。」と言い聞かせて散歩を始めるのだけど、
なぜか結局小一時間してしまう。
雨が大嫌いなJack、でも、近くの土手に行くと急にハイテンションになって力いっぱい、楽しんでいる彼。
思わず「私も一緒に遊びたい・・・・・」037.gifと、言うわけで雨だろうがなんだろうが、一緒に遊びまわる私。
周りの人から見れば「大丈夫??この人?」と映るのかな・・・・・・。でも、「いいいのいいの」037.gif037.gif楽しいんだから
いいの。今朝は大好きな「お父さん」016.gif(私の主人)とKaityと4人で土手を散歩。Kaityもご機嫌で、家に帰ってからは
二人ともひっくり返って寝ている。

Jackにとって散歩ってなんだろう?

「ただ、ウ○○とオ○ッ○をするだけ?」「ストレス発散のため?」←は確かに理由の一つだよね。
でも、私はきっと「一緒に時間を共用できる楽しい時間」なんじゃないかとJack達は思っているんじゃ
ないかな~と思う。
よく、「ジャックラッセルは気が強くて大変でしょう?」と言う方がいるけど・・・(たまに、飼われている方もそう言われます002.gif
人それぞれの考え方があるから
その方には何も否定的な答えは言わないようにしていますが、少なくとも、私達夫婦はそう思ったことは一度もないと思う。(あれ、彼もそう思っているのかな??)
犬全般に人間の行動をよく観察していると思うけど、特に、ジャックラッセルはよく人間の行動を観察していると思います。そして、言葉もほとんど理解しているように思います。学習能力がある犬種かと日々私は思っています。それを、理解したうえで私は接するようにしています。
というか、自分の人間の子供と育て方とすっかり同じです。わが子が上手く育っているかどうかは定かではないのですが・・・・・・・接し方は同じ。
子供たちが私に怒られていると、一緒になって頭をうなだれる彼ら。私の怒りが頂点に達して031.gif怒鳴りまくっていると、私の口に手をかさね「それ以上怒る必要はない」と訴えにくる。
と、私のブレーキも効き一件落着ということもしばしば・・・・・・・
子供たちもすっかり、JackとKaityに頼りっぱなし。ありがとうJack&Kaity。
今日も、またあとでお散歩行こうね。
a0176294_14445956.jpg

[PR]

by 09020503 | 2010-12-14 14:47 | Weblog