「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Weblog( 378 )

なんとか生きてます。

今朝、久しぶりにパソコンをいじりました。

そして、私が休んでいる間もコメントを残してくれている方がたくさんいてうれしかったです。

おかげさまで何とか生きてます。

Jack Familyもみんな元気です。

取り急ぎご報告まで。

そして、FBを通してつながることができた皆様、わざわざ私を探してくださりありがとうございました。

こんなふうに相変わらず




こんなおバカな毎日を送っています。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-10-21 12:59 | Weblog

お久しぶりでございます。そして、ほんの少しの間のお休みを・・・・

こんばんは。

本当にお久しぶりでございます。

Jack Familyもブログを更新していない間、結構、色々ありました。

まず、ベンです。

ベンは、つい最近、新しくしたご飯が合わず、ず~と体調をくづしていました。

じつは、ベン、あれ以来お腹が過敏に反応するようになりまして、

獣医さんの話によると、「アレルギー反応」との事・・・・

一難さってまた一難というかんじなのでしょうか。

新学期がはじまり、娘も高校生活に慣れようと精一杯頑張っています。

息子も、高学年の仲間入りして頑張りすぎて金曜日から体調を崩したり、

まあ、色々です。

ところで、みなさん、わたくし事ですが、ブログを少しお休みしようかな・・・・と考えています。

今日までず~と、ず~と考えてきました。

Jack Familyの事、沢山の方に知っていただき、そして、お会いしたことはないのに、何年も何年も前から

知り合いの様な気がして、皆さんのブログにお邪魔して一緒にいる気持ちにさせていただきました。

じつは、去年のギックリ腰から「坐骨神経痛」となってしまい、只今、通院中です。

ほんとに痛いですよね。これって。


でも、私の唯一の心の支えはJack Familyといれる事。

早く、少しでも身体の調子を整えて戻ってきたいと思います。

それまで、少しブログをお休みさせてください。



今は、フェイスブックを通してブログの様な感じで日々を更新したりしています。

そこにはJack Familyの事も沢山のせてます。


皆さんのブログへは読み逃げですがちょこちょこお邪魔させてもらってます。

みなさん、私の様にどうかならないように~。

では、しばしのお休みをいただきま~す。
[PR]

by 09020503 | 2014-04-22 22:19 | Weblog

卒業

娘の卒業を無事に迎える事ができました。

色々あったな~。

母と娘のバトルとか・・・・

でも、いい。それもいい。

娘、これからどんな道を進んで行くのだろうか。

頑張れよってしか言葉はかけれないのばもどかしいけどさ。

卒業の前日に、通信簿だったり、期末の試験結果だったり色々みせてもらいました。

そして、目にとめたのはこれ、

a0176294_1452467.jpg


a0176294_14523049.jpg


音楽のテストの答案用紙の裏に書いてあった。

いい出会いをした娘。どうか、大切にしてほしい。

じつは、今日、ブログを書こうと思いパソコンを久しぶりに開けました。

メールに私が10代ずっとお世話になった恩師が亡くなったとの事。

苦しい。

忙しいとか、理由をつけて疎遠になっていた。

私の人生はこの先生なしでは語れず、受け入れるのは苦しい。

10代のころ親の転勤で英国へ。

14歳の時、行ったのが春の時期でして、学校も決まらず、毎日、TVをみてパズルをする日が

1か月以上続きました。

なんとか、現地の高校が決まり、通い始めたものの、言葉が伝わらないという辛さ、と言うより、

「誰かが助けてくれる」という日本人甘えの考え、1人、行き先がわからず校舎をグルグル巡る日々。

でも、思い切って自分で辞書片手に聞いてみた。「どうすればいいの?」

聞いたら、みんな寄ってきて、私の時間割をみて「こっちこっち・・・」と手をひいて教室に連れて行ってくれた。

その日をさかえに、辞書片手に、みんなとコミュニケーション。

わからない授業だらけ、でも、必ずノートを貸してくれるお友達。

家に帰ってそのノートを写すんだけど「何書いているかわからない」なんて日々はざらにあった。

そんな時にスーパーで出あった Mr.Harrop.

元教員で退職したかたで、私に、週1回英語を教えに来てくれた。英語だけじゃなくて、わからない教科
 
全部。

両親が帰国する事になり、私1人残る事になった。

先生のご夫婦の住んでいるマンションの下の部屋が空いていたので、大家さんに交渉して

安く私もそこへ引っ越した。

それから、Mr&Mrs Harrop夫妻と私との交流がはじまり、色々な事を教えてもらった。

水曜日には必ず市場にいってお魚を買ってきた。

3人で、クレープつくったり、私にダンスの踊り方だったり、テーブルマナーだったり、

生き方だったり、今の私があるのはこのお二人のおかげです。

そんな生活を続けていたんだけど、Suddenly I was being attacked by a man in fromt of

my flat.

自分で、なんとか切り抜けれない状態になって私も帰国.

私が苦しい時、側にいて見守り、そして、私が前へ進めるように必要な言葉をかけてくれた先生。

対人関係をスムーズに、問題とぶつかった時の切り抜け方色々おしえてくれた。

そして、そのおかげで私は日本で就職することができた。

帰国する時は空港で3人で泣き、1年後、日本に会いに来てくれて。

その後、私は就職し、結婚し、出産し。そして、今、また仕事に着き、もう一度自分の生きる道の

アドバイスをもらいたくて1週間前に3年ぶりにメールをした。(その前も、カードのやり取りやメールのやり取り

は年に数回はしていたんだけど・・・・)

その返信を今日、Mrs.Harropからいただいた。送信日は16日。

PCをあける時間もなく、都合がいい時だけアドバイスが欲しいとメールした自分を悔む。

先生、ちょうど1年前になくなっていた。

私、バカだ。

人とのつながりは自分から大切にしないとと娘に言ったばかり。

都合のいい繋がりは失礼にあたる。そして、後悔しても後悔しきれないことになると実感した。

I am so sorry for not keep in touch with you for so long time.

and I will never forget you love always Mr.Harrop.






今日は突然の訃報で動揺しているブログUPでごめんなさいです。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-03-22 15:37 | Weblog

全身筋肉痛・・・・・

こんばんは。

きっと、みなさんのブログでも週末の雪の事がかいてあるんだろうな~って

思いながら記事UPします。

昨日から、耳鳴りがおさまらず、そして、背中、両腕がパンパンです。

なぜかって、そう、おわかりですよね~。

関東をおそったあの雪です。

a0176294_20322675.jpg


12時過ぎくらいにはまだ窓からみてもそんなに積もっていなかったので、

1人で黙々とご近所分まで雪かきしました。

娘は友達とでかけ(止めたのにもかかわらず・・・)

人間の父はよせばいいのに車で会社へ向かい、

家にいたのは息子とワンズと私。

1回目の雪かきは息子が手伝ってくれました。

a0176294_20344976.jpg


2回目・・・・・3回目・・・・・

窓からみる外は・・・・「もしかしてヤバイ・・・・よ」状態。

娘が帰宅し、「私がのった電車の後が運休になった・・・・」と興奮気味。

私が雪かきをしている間、娘がワンズを散歩し、人間の父が無事に帰宅したので、

夕食を済ませ、雪を一杯たべたワンコだけ外でトイレを済ませようと外へ出て、

ビックリ・・・・・

吹雪・・・・・・しかも、雪が半端なく積もってる・・・・。


a0176294_20415183.jpg



道路にも出れないので、焦って、シャベルで道を作り、また、1人黙々と雪かきしました。

何故か、人間の父は車の雪だけ取り除き、早々に退散するし(涙)

夜、10時過ぎまで吹雪のなか雪かきをしてました。

雪国育ちだのためか、直感からか、ほっといたら結構ヤバイくらい積もるって

思って頑張りました。

a0176294_20435985.jpg


フっと自分の雪かきした跡をみて、

「ここどこ?」て思ってしまいました。

雪まみれになり、家に入り、冷えきlた体を温めようと、お茶をいれて席に着こうとしたら

a0176294_20465137.jpg


「私の席・・・ベロだしえ寝てるし・・・」

起すことできず、違う席に座り茶をすすりながらお茶をのむ私でした。

かわいい。

疲れているのにそう思う私って変かな?

という気持ちになってしまいました。


でも、一昨日、昨日と雪かき三昧のおかげで、今日は身体じゅうパンパン。

おまけに耳鳴りまでしはじめて、またまた整体のお世話になってしまった

私です。

そして、また、しばらく通院となってしまいました。


はぁ~トシなんだな~クスン。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-02-10 20:50 | Weblog

家族写真

今週もあっというまに木曜日。

先週の金曜日は息子が体調を崩し、

月曜日にベンを病院へ連れて行き、

火曜日に娘がちょっといろいろあり(後で落ち着いたら書きたいと思います)

昨日は仕事が山積みで、しかも昨日までの締め切りの仕事がてんこ盛り、

ベンが心配で昨日はお昼に帰宅し、様子をみて大丈夫そうだったので、

即行で会社へ戻り、お昼返上~。

今日も、少し早めに会社に行かなと~なんて思いながら朝食を食べようと

席に着くと、

a0176294_2244750.jpg


・・・・・・・・・・・・・

みんな集合だ。

12のマンマルお目め。

まっ、いいか。

全員がここにいるだけで。幸せだもんね。

ふ~今日もそんな気持ちにさせてもらって仕事バリバリこなしてきました~。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-02-06 22:10 | Weblog

私の最高のパートナー と、ご報告

木曜日から人間のお父さんは出張中です。

そうなると、私の散歩の回数は2回となります。

そうすると、周りの人は結構「大変だね~」なんて言われるんですけど、

私的には「ウシシ~」です。

何しろ、

a0176294_1885857.jpg


2回目はこのJack & Kaity とですから。

なんなんでしょうね~この

a0176294_1895429.jpg


信頼関係とういうか、

彼らとの落ち着いた関係。すごく好きです。

他の子も当然好きなんですけど、やっぱり「拾い食いしないように」とか、

結構、色々と気を使う事も多いのですが、

この子達とは大人同士の関係というのかな、

a0176294_18113748.jpg


心配がほとんどないというか、一緒に同じ空間をシェアしているのが

すごく当たり前で、だから、私の楽しみなんです。

でも、昨日は、そんな気持ちも家に帰ると「頭が痛い」「体がすごくだるい」という

息子の訴え・・・・・

すぐに会社に欠席の旨の電話して、息子の学校へ連絡したり、息子を病院へ連れて行く準備

したりとバタバタ・・・・。

でも、気がかりなのは「娘の推薦入試の結果発表」。

もともと、1人で結果を見に行く予定だったんですけど、弟の熱を測ったり、色々、準備したりして

彼女を家から見送ってあげるのが遅くなりました。

病院へ息子を連れて行き、「インフルエンザの検査をしましょう」と言われ、

内心は、「まずいな~、今、インフルエンザなんてなったら。娘にうつらないようにしないと・・・・」

検査の結果待ちをしているあいだ、何度か、私の携帯に電話した娘。

でも、病院では携帯電話の電源を切っていた為つながらず、

息子の検査が無事に「インフルエンザではない」とわかりホッとして、

一旦、病院の外へ出て携帯電話の電源を入れると、何度も不在着信。

娘だな~と思っていたら、もう一度電話が鳴りました。

「もしもし、私。私、受かってたよ。」と言われました。

「・・・・・・・・ふ~、と言うか、マジか・・・・・あの倍率を・・・・・」

土壇場の志望校変更がうまい具合に彼女を導いてくれたみたいで。

娘よ、後は貴方次第。

自分の将来への道は親子で開いた。

後は、自分で進んでいけ。

無責任なようだけど、見守ってあげる事しかあとは母はできない。

がんばれ。それしか言えん。

そして、おめでとう。


みなさま、応援していただきありがとうございました。

なんとかかんとかです。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-02-01 18:29 | Weblog

今年に入って考えさせられたこと・・・・・

こんにちは、風邪もやっと治りかけてます。

ただ、時々咳がでたりして、完璧に治るのはまだまだ時間がかかりそうです。(涙)

今日は、犬ブログなのに個人的な事を書かせてくださいね。

a0176294_1854289.jpg


ジャック:「このパターン長いね・・・・」


ベン:「そうだね、絶対に長いね・・・・」

娘が高校受験で去年の12月から塾に通い始めました。

某有名塾でして、みなさんもTVのコマーシャルでも見ているかと思います。

娘を連れて、この塾へ行った時、娘と私達が希望する以外の学校の受験を勧めてきました。

はじめは、ものすごく偏差値が高い高校への受験を勧められていたのですが、

親としては、見学にも行っていない学校でしたし、まず無理であろうと思ったので、

違う学校を受験をする事に当初は希望しました。

ただ、多分、娘も私も、この学校を見学に行っても「・・・・・・・・・・」と正直思っていました。

でも、そこそこの学校でしたし、将来の事を考えると「ここが一番なのかな」と思うように

心を納得させることにしました。

娘も、塾に通い始め、順調に成績は上がって行ったようです。

塾に通うのが初めての娘は楽しくて仕方がなかったようですし、わからないところも

教えてくれるので凄くいい。と話しておりました。

私も、塾代が結構するな~とは思いつつ、「仕方ない出費」と納得させ通わせておりました。

ただ、毎回、塾の先生が違うらしいといのが気にはなっていました。

多分、大学生かな・・・・と思っていたのですが。

さて、長~い前置きはここまでです。

正月休みに、久々に家族全員がそろい色々な話しをする機会がありました。

そこで、娘と私達夫婦がはじめて「お互いの気持ち」に気が付きました。

娘が、「3年間、合格してもあの学校へ通い続ける自信がない」と言いました。

そう、私も、娘があの学校での学校生活を想像できませんでした。

親子で何度も話し合い、お正月休みで学校が休みなのもわかっていたのですが、

娘が行きたい高校と、塾が勧める高校を行って来ました。

娘が行きたい学校から、誰もいないと思っていたのに3,4人の女子生徒が制服姿で

でてきました。

「・・・・・・・・・・・」やっぱりここだね。と娘と話し合い、

中学校へも推薦状を塾が勧めた学校から娘の希望する学校へ変更してもらう

お願をしました。

担任の先生もはじめはビックリしたようですが、でも、本人の気持ちを重視してくれ

快く引き受けてくれました。

さて、本題は塾です。

塾の考えだと、塾からそこそこ偏差値が高い学校へ合格者が出た方がいいのがわかっていたので、

ギリギリまで話すのをやめました。

そして、遂に、この間の週末、試験があったため前日の塾で娘が志望高を変えて願書をだした旨を伝えると、

塾長は

「ランクを下げ過ぎだよ!!こんなところへ入ったら大学へなんかいけないよ」

「この間、受けた模擬試験の結果がよければどうするの?」

と、娘を怒ったそうです。

でも、娘は、堂々と、塾長に、

「たとえ、自分が塾が勧めた高校へ合格したとしても3年間通える自信がないし、

自分が選んだ学校へ入学できたらそこで音楽の先生になれるように勉強して大学へ行きたいと思います」と

言ってきたそうです。

自分よりも目上の人に堂々と自分の意見を伝えてきた娘はドキドキして帰ってきて私にその旨を

話してくれました。

そこで、私の方からも塾へ連絡をして塾長と話しをすると、

順調に成績もあがってきていて、「まさか」と動揺してしまったと言って来ました。


ねえ、塾長さん、

偏差値が高い、有名な学校に入る事が娘のゴールではないのだよ。

親としては、娘が将来、自分の力で生きていけること。

娘が「音楽の先生」という夢ができました。

決して、「大学に入れない」という言葉を言ってはいけないよ。

教員資格はもっていないかもしれないけど、

一応、あなたは私たちから見れば教育者なのだから。


さて、模擬の結果、返ってきました。たぶん、このままいけば塾の勧めた高校へは行けたような気が

します。でも、いいんです。

娘が行きたい学校へ。

さて、

もう一つの本題はここからです。

今朝、仕事に行く前にいつものように掃除をしていましたら、

娘がリビングに置いて行った塾のテキストとノートがでてきました。

仕方なく、娘の部屋へ持って行こうと何気にペラペラ~とノートをめくりました。

たまたま娘の苦手な「英語」のノートでした。

マルが沢山つけてあって、

私も「よしよし、順調順調~。英語苦手克服できてんな~」て思ったのもほんの数秒・・・・・

ある、二重丸の英文に目がいきました。

a0176294_19283187.jpg


母は絶句です。

「おいおい、間違ってるやんけ~なのに正解のマルつけるな~しかも二重丸」

というのが本心です。

そう、

この娘の答案、間違ってます。

こたえは、

I respect my music teacher.

He is very good teacher because he is kind to me.

So. I want to be a music teacher.


今回の模擬、克服できたであろう英語だけが下ってました。

高校受験の冬期講習のために20万ちかくを支払いました。

見てみると、他のページからも同じような採点ミスが・・・・

おいおい、先生、きちんと仕事しようや。

と言うのが今の私の心境です。

ちょっと、他の教科のノートを見るのが怖い・・・・・かも。

塾ってなんなんでしょうね~・・・・・

考えてしまう出来事でした。

a0176294_19362689.jpg


ジャック:「ほらね、やっぱり面倒なはなしだったでしょ」

ごめんね・・・・・by母



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-01-29 19:39 | Weblog

占領

先週はこの咳風邪のピークでした。

一度せき込んだら最後って言う感じでして。

薬も全く効かず、熱はないものですからマスクをして

会社に行ってました。本当は休んだ方が他の方に迷惑がかからないと

思ったのですが、1、2日ではおさまる咳ではなかったので、薬も全く効かないわけではなかったので

仕事へ行ってました。

が、体力の消耗と精神的にもまいっていたのか先週、私が仕上げた仕事が

今日、帰り際にミスが多数ある事が判明・・・・・・

あわや大惨事を招くところでした・・・・・・

体調不調を理由にするつもりははなからなかったので、とにかく理由なんて言う

よりも先に、ミスをしないように丁寧にかつ迅速にもう一度仕事仕上げてきました。


もちろん、上司には謝り、そして今後気をつける旨を伝えて会社を後にしてきました。

しかし、私の信用は丸つぶれだなこれで・・・・・・帰りは落ち込む私。

帰宅すると、「おかえり~」と息子の声だけしました。

うがいと手洗いを済ませ、少し横になろうかな~なんて思って

寝室へ行くと、

a0176294_2254854.jpg


「・・・・・・・・・・・・・・・・」

私のベッド、思いっきり占領されてるし~ぃ。

と思った瞬間、

「おかえり~」と息子に言われ、

6ワンコが私のを見ているので思わず「へへへ」なんて

声をあげて笑ってしまいました。

疲れて帰って来たけれど、そんな時に彼らのこの姿は何気に救われた私です。

よ~し、明日は金曜日頑張ってお仕事して週末は少し休も~っと。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-01-23 22:08 | Weblog

お久しぶりでございます。

こんばんは、みなさん。

お久しぶりでございます。

やっとPCの前に座ることができました。

と言うのも、じつは正月明けそうそうに息子→娘→ワタシの順番で

風邪をひいてしまいました。

歳のためか、治りが悪いのなんの。

一度咳をはじめると「一体全体いつ終わるの?」というエンドレスな

咳が続き体力共に参りました。

やっと、一昨日変えてもらった薬が効いたみたいです。

その間、Jack Familyのお散歩は?

もちろん、してましたよ~。

散歩の最中も、せき込む私を心配してくれて何度となく戻って

タックルをお見舞いしてくれる子がいたりして・・・・・・・(逆に痛かった)

でも、彼らも元気です。

みなさんも、風邪などひかれませんように。

おっ、そうそう、先週から寒さが厳しいですよね。

そんな日はやっぱり


a0176294_2245125.jpg



団子状態になって寝ている彼らです。


体は寒くてもこの姿を見ると心が温まる人間の母です。


また、ブログ更新します。

どうぞよろしくお願いします。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-01-22 22:46 | Weblog

ぼくのですから~ぁぁぁ

久しぶりに

a0176294_22142059.jpg


僕のお母さんがペットボトルをオモチャ代わりとしてボクにくれたよ。


ああ~、僕は犬ガムもそうだけど他の子みたいにボロボロにしたり、食べちゃったりする事は

絶対にしないんだよ。

ただ、アギアギしたいだけ。

a0176294_22153997.jpg


ね?!お母さん。ボクいい子だもんね?

ま、ま、ま、まだ遊んでもい~い、か、な???

ね、ね、おかあさん??

a0176294_22325632.jpg


やった~。

まだ大丈夫だって~

アギアギしてもいいって~

a0176294_22354091.jpg


で、まだホントにアギアギしてもいいの?

ボク、まだ終わりにしたくないけど・・・・・・

a0176294_22362680.jpg


「大人のくせに、アタチより子供だ・・・・・」


a0176294_22365361.jpg


なんだよ~その目は。

これはボクのだぞ~

a0176294_22384260.jpg


誰にも渡さないからな~




久々に子供に帰るジャックでした。


ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-01-06 22:39 | Weblog