私の最高のパートナー と、ご報告

木曜日から人間のお父さんは出張中です。

そうなると、私の散歩の回数は2回となります。

そうすると、周りの人は結構「大変だね~」なんて言われるんですけど、

私的には「ウシシ~」です。

何しろ、

a0176294_1885857.jpg


2回目はこのJack & Kaity とですから。

なんなんでしょうね~この

a0176294_1895429.jpg


信頼関係とういうか、

彼らとの落ち着いた関係。すごく好きです。

他の子も当然好きなんですけど、やっぱり「拾い食いしないように」とか、

結構、色々と気を使う事も多いのですが、

この子達とは大人同士の関係というのかな、

a0176294_18113748.jpg


心配がほとんどないというか、一緒に同じ空間をシェアしているのが

すごく当たり前で、だから、私の楽しみなんです。

でも、昨日は、そんな気持ちも家に帰ると「頭が痛い」「体がすごくだるい」という

息子の訴え・・・・・

すぐに会社に欠席の旨の電話して、息子の学校へ連絡したり、息子を病院へ連れて行く準備

したりとバタバタ・・・・。

でも、気がかりなのは「娘の推薦入試の結果発表」。

もともと、1人で結果を見に行く予定だったんですけど、弟の熱を測ったり、色々、準備したりして

彼女を家から見送ってあげるのが遅くなりました。

病院へ息子を連れて行き、「インフルエンザの検査をしましょう」と言われ、

内心は、「まずいな~、今、インフルエンザなんてなったら。娘にうつらないようにしないと・・・・」

検査の結果待ちをしているあいだ、何度か、私の携帯に電話した娘。

でも、病院では携帯電話の電源を切っていた為つながらず、

息子の検査が無事に「インフルエンザではない」とわかりホッとして、

一旦、病院の外へ出て携帯電話の電源を入れると、何度も不在着信。

娘だな~と思っていたら、もう一度電話が鳴りました。

「もしもし、私。私、受かってたよ。」と言われました。

「・・・・・・・・ふ~、と言うか、マジか・・・・・あの倍率を・・・・・」

土壇場の志望校変更がうまい具合に彼女を導いてくれたみたいで。

娘よ、後は貴方次第。

自分の将来への道は親子で開いた。

後は、自分で進んでいけ。

無責任なようだけど、見守ってあげる事しかあとは母はできない。

がんばれ。それしか言えん。

そして、おめでとう。


みなさま、応援していただきありがとうございました。

なんとかかんとかです。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2014-02-01 18:29 | Weblog