母が恋しくて・・・・・かな。

一昨日の朝おきると、ところどころにオシッコしてありました。

犯人は、ベンだと思います。

それから、ベンのオモラシはじまりました。

常にではなくて、こちらも本人がトイレに行きたそうな感じがわかるので、

すぐに外へ連れて行った瞬間にその場で・・・・・

一体全体どんだけでるの?と言う感じです。


ふ~やっぱり全員なった・・・・。

と言う感じです。


順番に心の不安が出てきてる感じでしょうか。

私が働き始めてまる2カ月が経ちます。

はじめは、ジャックが2週間ほど私が化粧を始めると寝ているのにワザワザ起きてきて

様子をみていました。

なので、「必ず帰ってくるよ。待っててね」と一言い

うと理解したようで2階へあがっていく彼でした。

今では、降りてくる気配なしデスけど・・・(苦笑)

ルーシーが家を脱走。

ノエルがテーブルにジャンプしてキッチンへ侵入して人参を食べ、

そして、ベンが一昨日からこんな感じです。

一昨日、つい「なんか私が働き始めてからだな・・・」

とボソリ。

すると、「あえて俺は言わない事にしていたよ。気にすると思っ

て。でも、彼らには慣れてもらわなくてはならないし、いい時期だと思うよ。大丈夫、ウチの子達は。

時間は少しかかるかもしれないけど。」
と旦那に言われました。

そう、

a0176294_19513850.jpg


産まれたときから、

ほぼ24時間、

a0176294_19523392.jpg


365日。

彼らの側にいたわけですから、

いない時間と言ったら数時間。

いない日があったとしても、

それは毎日ではなくて、

a0176294_1955936.jpg


一日だけだったりして。

だから、彼らも私が毎日働き始めて

a0176294_19554370.jpg


はじめは「すぐに帰ってくる」と思っていたと思います。

でも、ここ最近気がついたのだと思います。

「オカアサンイナイ」と。

a0176294_19583414.jpg


でも、こうして身体や態度にだしてくれるから、

きっと大丈夫。と思いたい。

人間の子育てもそうなように。

私が帰ってくると、

ベンが

a0176294_2002658.jpg


必要以上にベッタリでした。

今日も、仕事から帰って着替えて少しベッドに横になったとたんに、

a0176294_2012123.jpg


私の手が届く範囲に寄ってくる。

まだまだ、赤ちゃんの様な彼らです。

a0176294_2025366.jpg


大丈夫、お母さんは必ず帰ってきます。

みんなの所へ。

だから、安心して待っていてください。




一部写真を過去に使ったものを使用しています。ゴメンナサイ。


ランキングに参加中。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村


↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-05-30 20:06 | Weblog