人間の母の「第六感」・・・・ノエルの暴走

昨日、会社から帰宅後、玄関までにたどり着く大きな窓に

a0176294_554445.jpg


吐いてありました。(お食事中の方ごめんなさいです・・・)

「やっぱり、吐いたか。怒られてビビって吐いたか、消化不良だな」

と思いました。

吐いた犯人はノエル。しかいないハズ。

ここのところの彼女の行動をみていて、なぜか「第六感」が働いたのか、

昨日は雨なのに珍しくお昼は家に戻ってきました。

会社が比較的近くにあるので、気が向いた時はチョコチョコお昼に戻ってくる

私です。

でも、昨日は雨だったので、通常だと近場でお昼を済ませるのですが、

なんとなく、「今日は帰ろう」と思い雨の中帰ってきました。

そして、私が見た物は、

キッチンの上にあったはずのニンジンが、

a0176294_5584743.jpg


キッチンの上でこんな状態でした。

入いられないように、

a0176294_5593158.jpg


柵もしていましたし、

テーブルの上にも登られないように大きな網を敷いて、さらに重しをのせていました。

過去に、椅子とテーブルの間を無理やり身体でコジ広げて登って来た子がいたので・・・・

そうされないようにしてきました。

でも、一昨日、ついにその予防策もクリアされてしまいました。

犯人はやっぱりノエル。

一昨日の夜、人間夫婦は外食をいたしました。

テーブルにもいつものように何も乗せていない状態で網の乗せおもりをのせ、

キッチンにも柵をして・・・・・・でも、

ただ、ひとつ忘れていたことがありました。

それは、カウンターに置いた

a0176294_633434.jpg


パンのカゴです。

とにかく、カウンターにも食べ物を見せないように片づけていたはずなのに、

忘れてしまいました。

家に帰ったら、パンの入った袋×2・・・・・・開けられていました。

犯人はノエル。

私の太く低い声の「これ、やったの誰?」の声で

震えながら座っていたのは彼女ですから・・・・・

そして、過去にテーブルに乗った犯人はノエルだったのですぐにわかりました。

でも、食べてしまったものはしょうがない。

ただ、彼女の体の事だけ心配でした。

そんな事もあったため、昨日は、お昼に帰ってきました。

たった、それだけが気になって・・・・・・

カウンターには最悪な事に調味料もおいてあったり、朝食で使った洗って水きりに

入っていたお皿と包丁もありました。

人参を見たときはゾッとしました。

そして、どうやって登ったのか・・・・・

柵をこじ開けた形跡もなく、アミをどけた形跡もありませんでした。

多分、ジャンプしてテーブルに乗ったんだと思います。

テーブルの高さ、約、1メートル。

家族の中で一番身体が大きく体重があるノンちゃん。

人間の母・・・・・完全に「完敗」を感じました。

時計を見ると、すでに会社に戻る時間でした。

とにかく出来ることは、

a0176294_6104626.jpg


家中の物を使って「とりあえず」の対応・・・・・

a0176294_6112480.jpg


ありったけの物を、テーブルに乗せて家をでました。急いで色々乗せたら

ホントにメチャクチャだな・・・・・って帰宅後に撮ったこの写真で思いました。

私自身、そうとう狼狽していたのがこの荷物の置き方でわかります。

a0176294_6172445.jpg


キッチンの柵も後ろに重いテーブルを付けたりして・・・・・・

ただ、出る時に、ノエルの鼻を押さえ目を見て「次はない」と低い声で言いました。

仕事中もノエルの事だけが頭から離れませんでした。

きっと皆さんの中には、サークルに入れればいいのに・・・・・と思われますよね。

でも、彼女は鉄の鍵ですら

a0176294_843939.jpg


咬み切ります。

a0176294_843327.jpg


オロナインH軟膏の蓋でさえ器用に開けます。

a0176294_8554545.jpg


昨日、あらためて、自慢ではなく我が家のワンズの学習能力の高さを痛感しました。

a0176294_6152263.jpg


オットリノエル、じつは、仮面かも・・・・・

今日は、カウンターとテーブルを離していこうと思います。

そして、さらなる予防策を考えねば・・・・・

迅速に・・・・大惨事になる前に・・・・



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2013-05-21 06:18 | Noel