一枚の絵から・・・・・・・

今朝、ごちゃごちゃたまっている机の上の広告だったり、

学校からの手紙の整理をしていたら、息子の学校からの手紙の

裏に描かれた一枚の絵がでてきました。


a0176294_1533841.jpg



旦那が岩手から帰ってから酒をチビチビ飲みながら描いたものだとおもいます。


一枚の絵から十分すぎる何とも言えないメッセージがあるような・・・・・・・


帰宅後に話した内容でこんな事を思い出しました。

一人のお爺さんとの会話です。

「どうか、心ある人はぜひこちらに来てみてほしい」

って。

「ボランティア活動とかではなくてもいいから」

「TVで原発の事ばかりが主に言われているけれど、どうか、

ここも忘れないでくれ」って。

忘れないでだけいてほしいって・・・・・・言われたそうです。

普通の生活に戻った私達の中にはどこか、どこか、心と頭の中には

過ぎてしまった事のように思える部分があるんじゃないかなって、旦那の話を

聞いて反省してしまいました。

そうだよね、そうだよね、まだまだ、まだまだ、だよね。

時間は進んでも、進みたいけれど進められない。

おじいさんは、毎日何時間もかけて津波で流された家族に

手を合わせにくるのだそうです。


a0176294_15134691.jpg



時間が進んでも忘れてはいけない、解決していな問題、あるよね。


ね、Jack Family。












にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2012-09-20 15:15 | Weblog