息子の恋の話し

ここ2.3日、朝、お腹が痛いとトイレに駆け込む息子。

3年生になってすご~くかんばっている息子。

そろそろ、お疲れかな~なんて思っていました。

今日、例のごとくトイレから出てきて深刻な顔をして「学校に行くのが憂鬱だな~」と一言。

訳を聞くと、「Oちゃんが学校にいる時に自分の事を見てくるし、べたべたして嫌なんだよ」

じつは、このOちゃん、先週息子が体育の時にリレーでアンカーを走った姿に惚れてしまったんだと・・・・・。

みんなの前で「貴方の事が好き!!」と告白してきたらしく、そんな免疫もない息子は、

「おれ、どうしたらいいかわからなくって迷惑だよ」とこの日帰ってきて言ってたのを思い出しました。

親としてみれば、と言うか、この手の話題は超面白くってついつい息子に「モテモテじゃ~ん」って

からかってしまったのですが、本人的には相当気が重いらしいデス・・・・・・・。

その後、Oちゃんは授業中も息子にラブコール、べたべた、基本優しい息子は拒むことできず、

彼の言葉を借りると「モヤモヤ」する気持ちになってしまったんだと~。

ついついおかしくなって笑いそうになったんですけど、当の本人は本当に気が重い・・・・・・

考えすぎて腹が痛くなるらしい・・・・・・・

今日も、トボトボ学校へ。

そんな姿を見た姉は「超おもしろいんだけど~。」と言って大笑い。

旦那と私は、さて、どうやってこれからいじってやろうか~なんて思っていたのですが、

とりあえず、「様子をみるか~」て感じですね。

で、私は仕方がなく、

a0176294_1832069.jpg


固めのカスタードクリームを網でこして、

a0176294_1833061.jpg


パン生地で包んで、

a0176294_18333855.jpg


あま~いクリームパン焼いて待ちましたよ~。

a0176294_1835053.jpg


「えっ、ぼく?!僕を待っていたの~。ほらぁ~ここに愛するJackが来たよ~」

「えっ、今回は僕じゃない??!!」

ごめんよ、Jack。今回はTomだよ。

a0176294_18401632.jpg


帰宅した息子に食べてもらうと。

まぁ、まだこんな風にクリームパンを食べてくれているうちはまだまだ大丈夫そうだなって

なんとなく思ってしまった母でした。

a0176294_18415042.jpg


「どうでもいけど、お母さん。僕に僕に早くクリームパン。僕がパン党なのを

あなたは一番ご存知でしょう~。はやく~ぅ。」







ランキングに参加中  息子に応援ポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2012-04-19 18:48 | Weblog