「ちいさなおうち」のはずだったんだけど・・・・・・・

a0176294_14502266.jpg


私の大好きな絵本「ちいさなおうち」

幼い時、母によくよんでもらったけ・・・・・・・

周りが変っても小さいお家は待っているお話なんだよね~。

今日はホワイトデー。

息子には娘と私以外から唯一バレンタインデーにチョコレートを

くれるお友達がいます。

お隣の女の子のKちゃん。

とってもかわいいくて、優しい女の子。我が息子の意味不明なところにも

「ぜんぜん平気~」って感じで普通に接してくれる。

息子がKちゃんにはお返しをあげたいというので、

インターネットで色々調べてクッキーのお家を作ってみる事にしました。

モデルとなるお家はこの絵本。

まず、

a0176294_1459873.jpg


型紙を描いて切り取ります。この時点で私の心境は「たぶん失敗するでしょう」

a0176294_1501768.jpg


次に、クッキー生地作り。

「あっ、こらこらノンちゃん邪魔はしないでくれ~。」

この時点で私の心境は「ヤバイ、まったく自信ない・・・・」

a0176294_152430.jpg


お次は、型紙にそって生地をナイフでカット,

気のせいか今日に限ってBenが不安そうに私を見上げている・・・・・

この時の私の心境は「やめるなら今じゃないかい・・・・・」

生地を170度で15~20分くらい焼きます。

と、まあ不安な気持ちが交差しながらもここまでの過程は終了・・・・・・

さて、問題はここからです。

a0176294_1562152.jpg


イメージは「ちいさいおうち」そして、私は美的センスまったくゼロ・・・・・・・

はたしてこのチョコペン(はじめてつかう・・・・・)で上手く描けるのだろうか・・・・・・・

不安な気持ちでチョコペンを持った・・・・・

私の場合、こんな気持ちで事を進めていくと必ず失敗する。

案の定、

a0176294_1584666.jpg


不安そうな「ちいさなおうち」ができてしまった。

あ~、でももう少しで息子が学校から帰ってくる・・・・・・

ヤバイ、なんとかしないと・・・・・・・

焦る気持ちとヤケクソ根性が反対側の屋根と壁を、

a0176294_15104120.jpg


取り返しのつかない事に・・・・・・・・

「ちいさいおうち」イメージではカントリー風だった気が・・・・・・・

これじゃあ、目がチカチカ、ネオンの光を沢山浴びているお家じゃないか・・・・・・・

ごめんよ、息子よ。

絵本のイメージとは真逆になってしまった。

とりあえず、息子が帰ってくる前にこのお菓子のお家をなんとかしないと・・・・・・・・

a0176294_15151670.jpg


「ん?」

「あっ・・・・・・・・・・・・・・・・ドアつけるの忘れた・・・・・・・」

「この家、

a0176294_15162885.jpg


ドアついてない・・・・・・・つける場所に窓かいちゃった・・・・・・・・・」


「外にいる子供とワンコ永遠にお家の中へ

a0176294_1519457.jpg


入れないよ・・・・」

私とした事が・・・・・・・やってしまった。

これ、我ながら超失敗作。

でも、学校から帰ってきた息子はKちゃんにあげると言っている・・・・・・

ごめんね、Kちゃん。おばさん全然美的センスないね。

もう、二度とお菓子のお家は作らないと心に決めた母でした。




ランキングに参加中  失敗した母に
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2012-03-14 15:26 | Weblog