私ができること

多頭飼いしていると楽しいこともあるけれど、心配なことも沢山あります。

特に、健康面とメンタルの面ではとても気にかけることが多いように思います。

去年は、Kaityの出産でJackが孤立しないように色々と考えました。

でも、結局のところ私達の人間家族がJackを中心にJack Familyと生活することで解消でき

たのではないかとおもいます。

たぶん、彼らもそれが一番よいと思ったのではないでしょうか。

a0176294_1418175.jpg


今、私が一番気にかけているのはNoelの事です。

彼女はメンタル面ですごく弱いとこの頃感じています。

兄弟の中で一番家では静かでおっとりしています。

いつも、ボーとしている事が多いですし、Familyで日向ぼっこしていても

1人違うところでいることが多いです。LucyとBenが兄弟で遊んでいても

輪の中に入らずポツンとそれを遠くから眺めている・・・・・・。

感情表現がいまいち他の子と比べると少ないように思いました。

そこで、色々と考えたた末にしばらくの間ギャング共だけ朝の散歩は

単独で行くことにしました。

2週間ほど前までは兄弟全員を一緒に連れて散歩へ行っていたのですが、

やはり、1歳と言う年齢から運動量、メンタルの面を考えるとその方がよいと

判断しました。


大した事はしてなのですが、人間の母は通常より早く散歩へ出ることにしました。

すると、

a0176294_14284235.jpg


Noelは今まで見た事がないくらい大はしゃぎ。

走って土手の階段を上り、雄たけびです。

そして、

a0176294_14301296.jpg


時間が許す限り沢山×2遊びます。

そんな日が約2週間近く過ぎ・・・・・・昨日、人間の父が驚いていました。

「Noelの毛艶がすごくよくなった。」

じつは、Noelの毛艶はあまり良い方ではありませんでした。

まあ、彼女だけ少しブロークンが入っているのも原因の一つなのかもしれません。


ですが、毛艶はワンコの心と体のバロメーターと個人的には思っていますので

遠くから見ても彼女の毛艶がよくなったのがわかり人間の父と母はひと安心しています。

a0176294_1523775.jpg


今がちょうど良いバランスが取れている体型かな~と思います。

そして、家の中でも少しずつ感情を出せるようになってきました。

でも、Kaityにはかなわないです。


a0176294_145571.jpg


母親の彼女はきちんとNoelの事も気にかけています。

ね、Noel。

みんな、貴方の事が大好きです。

a0176294_1553940.jpg


知ってるかい?










ランキングに参加中  Noelにポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2011-12-20 15:08 | Weblog