一人前になるために親ができること

以前もちょこっと書いたかと思うのですが、
ギャング共がJack&Kaityに依存しすぎていて他のワン友と
上手に仲良くできないのでは・・・・・・・って心配て書いたかと思います。

で、この間

a0176294_1374041.jpg


ギャング共だけDog Runへ連れて行ってみました。
予想は的中、

a0176294_1383120.jpg


ギャング共ビビりまくり、逃げまくり・・・・・・

人間と同じで仲良くできる相手とできない相手がいるので
すべてのワン友と仲良くしてほしいと思ってはいないけれど、
家族以外の仲間の存在を知ってほしいと私は思っています。

「人間は家族にはなれるけれど友達にはなってあげれない」

昔、Jackが5ヵ月~8ヶ月頃に毎日散歩の時間帯が同じだった
Gun Dog(猟犬)の飼い主さんに言われました。

今考えると人間の世界も一緒のような気がします・・・・・・・。
親がいつまでも子供に依存してはいけないのと。

さて、JackFamiyどうやってこの難問をクリアしようと考えました。

でも、この人間の母の気持ちは余計なお世話でした。

2週間くらい前から、

a0176294_13232120.jpg


Jackがこうやって

a0176294_13241272.jpg


「やられ役」をしてくれています。

a0176294_13251926.jpg


一緒に走り、加速したりあおってみたりして、

a0176294_13262966.jpg


そして、またやられます。

思い出したのですが、猟犬の先輩ワン友とJackが遊んでいた時、
同じような光景を見た記憶が・・・・・・・・。

そして、このJackの行動は同じようにKaityにもこの頃あります。
わざと自分がやられている感じです。

そして、ギャング共の兄弟のじゃれ合いも、

a0176294_13305365.jpg


こうやって近くまでいって様子を見てその場から去り様子を見ることが増えました。
↑以前は止めに入っる事があったんですけど

私達人間が余計な心配をしなくても

a0176294_13332644.jpg


きちんと、

a0176294_1334471.jpg


この子のことも、

a0176294_13353262.jpg


この子のことも、

a0176294_1336689.jpg


この子のことも、

a0176294_13364250.jpg


Jack&Kaity は考えていました。

お陰さまで、

a0176294_13412217.jpg


こんな風にご挨拶も自分たちからできるようになり、

a0176294_13421112.jpg


お友達を作ることができるようになりました。





ランキングに参加中  Jack&Kaityにポチっと!!
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村


↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2011-09-12 13:43 | Weblog