時間が解決してくれる事をねがって・・・・・・

この頃大きな地震が明け方ありますね。

いつまで続くのかな・・・・・・・

東北の復興はいつから本格的になるのかな・・・・・・・

今、全然関係ないこと政治家の方々は論じてるよね・・・・・・

国民の為に政治家になったんじゃないのかな~??

いつの間にか、違うことが論じられていて・・・・・・・

なんだかガッカリ・・・・・・

地震直後、みんなが支え合って協力しあって・・・・・一つになって・・・・・

そんな気持ちだったんじゃないのかな~ってこの頃思います。

でも、その気持ちをもみ消すような、くんでくれないような・・・・・

そんな気がしてます。・・・・・・・・by 人間の母のひとり言




じつは、息子が金曜日に体調をくずしました。

3・11以来、地震に対して必要以上に反応をしていたので気になってはいたんですけど・・・・・・

でも、こちらはあえて普段通りに彼に接して、

かれの不安をあおるような事はしていないつもりでした。

じつは私達夫婦は岩手県出身です。

お互いの実家の家族は無事ではあったものの、

去年まで子供たちを私の両親が連れて行ってくれていた

田老の海は津波でさらわれてしまいました。

その映像をTVでみていたものですから、

多分、ショックだったのだと思います。

あの日から1週間は娘も息子も自分たちが行っていた場所が変わり果て

しまったのをショックで「こわい」と言って泣いておりましたから。

本当は今年の夏は久々に家族全員(もちろんワンズも)で帰る予定でした。

でも、急に主人の仕事の予定が入った事と、息子の事が少し気になって、

実家の両親と相談した結果、今年は見合わせることにしました。


そして、ここのところ続く余震?!がまた彼の不安をつもらせたようで・・・・・

どうも、眠りが浅い日が続いていたようです。なにしろ、5時起きでしたから。

金曜日、突然、吐いちゃいました。頭が痛いって・・・・・・

ちょっと気になったので、彼を赤ちゃんの時から知っている病院の先生へ・・・・・

病院では元気いっぱいで先生にも冗談言ったりしてたんですけど。

多分、安心するんでしょうね。なにしろ、息子が心を許す家族以外の尊敬をする人ですから。

(昔、飼っていた金魚が病気になって2歳の息子がバケツに入れて「治してもらう」って行ったよね~)

先生に、それとなく相談してみました。

どうも、寝不足から来る体調不良みたいです。


「時間が少しかかるかも」って。まずは、睡眠を十分取らせることが大事とのこと。

念の為に薬をもらってきました。

でも、先生に会って安心したんでしょうね、この日は帰宅早々に

a0176294_6561437.jpg


翌日まで起きることなく眠ってしまいました。今のところ薬は不要のようです。

この日の息子の付き添い役は、

a0176294_6574922.jpg


Kaityだったようです。翌日まで、息子のベッドによりそっていてくれました。

そして今も誰かが付き添って寝てくれています。

う~んと、JackがここにはいないからJackが今日は側にいてくれているみたいです。


「もう、地震が来ないよ。」とは言えないけれど、



「みんな一緒だよ。」




ランキングに参加中  ポチっともらうと嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2011-08-14 06:38 | Weblog