もっとも美しいと感じるとき・・・・・

日頃の運動不足とストレス解消のためドッグランへ久々に連れて行って来ました。
特に、雨上がりの時や、今にも降るんじゃないかい?と言う時をねらっていきます。
そうすると、ほとんどの場合は

a0176294_13454653.jpg


こんな風に貸し切り状態の事が多いです。

当然ながら、我が家のJack Family全員大興奮。目が動物の本能が
丸出しです。

a0176294_13492137.jpg


じつを言うと、私はこの「本来の姿」をみるのが最も好きな瞬間です。
そして、「美しい」と感じる時です。

a0176294_13501379.jpg


小さな時から「動物園」が苦手な私でした。
当時は、自分でも何故「動物園が苦手」のかわかりませんでした。
小学校の遠足でもありましたし、動物の絵を描かされたり・・・・・
仕方がないので行くという感じでした。
でも、好きな場所ではないくせに自分の子供を連れて行ったりして・・・・・・
それは、「色々な動物をみて知ってほしいから」と言う理由。

Jackが来てからもともと持っていた犬への興味が益々膨らんで、
色々調べたり、聞いたりしていくうちに一つの
答えが私なりに出ました。

私の場合、多分、「本来の姿」ではないからの様な気がします。
本来、アフリカ、北極、南米チリ、世界各国に住んでいる動物や鳥を檻&柵越しに見る
という行為にどうも私は抵抗を感じるようなのです。
毛艶も、本来の所であればもっと良のかな?
元気なのかな?
思いっきり走る場所があるだろうに・・・・
そして、目が動物本来の輝きがないような・・・・・
勝手にそう思ってしまって・・・・・。

なので、たま~に、犬本来の姿に戻ってほしくて
ドッグランへ連れて行くんです。
(でも、ドッグランも柵で範囲を限られているんですけどね・・・・・・・)そして、生き生きと走り回る姿を見るのがとても嬉しく感じる私達人間でございます。
(こんなことしかしてあげれないんですけどね・・・・)

まず、Jackを先頭に1列になって走り始めます。

a0176294_14134530.jpg


やっぱり、Jackは一番早いです。

a0176294_14144412.jpg


彼は、余裕をもって、様子を見ながら走ります。
そして、子供たちが追いつこうとすると益々加速します。

a0176294_1415751.jpg



そして、Kaityは子供がすこしスローダウンすると加速をゆるめます。

この時はLucyでした。

この、ウォーミングアップにも似た行動後にそれぞれの生き生きした姿が今回も見れました。

まず、BenとKaityがおもちゃをGet する空中戦です。

a0176294_1421436.jpg


さて、どちらがGetしたのでしょうか?

a0176294_14192135.jpg


今回は、

a0176294_14232348.jpg


Benに勝敗があがりました。この頃、グングン成長を見せる彼です。

お次は、スリーギャング共。

a0176294_14301280.jpg


一斉に、

a0176294_14331823.jpg


走り、

a0176294_14335441.jpg


競い、

a0176294_1435192.jpg


奪い返し

a0176294_14354315.jpg


みんな、本来の姿が出ている気がして益々私がヒートアップ!!

KaityとJackはというと、

a0176294_14403185.jpg


ギャング共を

a0176294_14423025.jpg


順番に、

a0176294_14434191.jpg


追いかけまわし、日頃のうっぷん?!イヤイヤ、目に余る行動を
指導しておりました。


a0176294_1503795.jpg


「僕、こう見えてもお父さんなんだよね〜・・」 ・・・・・・・by Jack


な~んて日もたまには必要なJack Familyです。




ランキングに参加中 長かったけど今回もポチっとお願いしてもいいですか?
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

by 09020503 | 2011-08-01 14:54 | Weblog