なんとか生きてます。

今朝、久しぶりにパソコンをいじりました。

そして、私が休んでいる間もコメントを残してくれている方がたくさんいてうれしかったです。

おかげさまで何とか生きてます。

Jack Familyもみんな元気です。

取り急ぎご報告まで。

そして、FBを通してつながることができた皆様、わざわざ私を探してくださりありがとうございました。

こんなふうに相変わらず




こんなおバカな毎日を送っています。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

# by 09020503 | 2014-10-21 12:59 | Weblog

お久しぶりでございます。そして、ほんの少しの間のお休みを・・・・

こんばんは。

本当にお久しぶりでございます。

Jack Familyもブログを更新していない間、結構、色々ありました。

まず、ベンです。

ベンは、つい最近、新しくしたご飯が合わず、ず~と体調をくづしていました。

じつは、ベン、あれ以来お腹が過敏に反応するようになりまして、

獣医さんの話によると、「アレルギー反応」との事・・・・

一難さってまた一難というかんじなのでしょうか。

新学期がはじまり、娘も高校生活に慣れようと精一杯頑張っています。

息子も、高学年の仲間入りして頑張りすぎて金曜日から体調を崩したり、

まあ、色々です。

ところで、みなさん、わたくし事ですが、ブログを少しお休みしようかな・・・・と考えています。

今日までず~と、ず~と考えてきました。

Jack Familyの事、沢山の方に知っていただき、そして、お会いしたことはないのに、何年も何年も前から

知り合いの様な気がして、皆さんのブログにお邪魔して一緒にいる気持ちにさせていただきました。

じつは、去年のギックリ腰から「坐骨神経痛」となってしまい、只今、通院中です。

ほんとに痛いですよね。これって。


でも、私の唯一の心の支えはJack Familyといれる事。

早く、少しでも身体の調子を整えて戻ってきたいと思います。

それまで、少しブログをお休みさせてください。



今は、フェイスブックを通してブログの様な感じで日々を更新したりしています。

そこにはJack Familyの事も沢山のせてます。


皆さんのブログへは読み逃げですがちょこちょこお邪魔させてもらってます。

みなさん、私の様にどうかならないように~。

では、しばしのお休みをいただきま~す。
[PR]

# by 09020503 | 2014-04-22 22:19 | Weblog

最近のアプリは最高~

一昨日のブログでは暖かいコメントをいただきありがとうございました。

この日、私がじつは乗せるつもりだった動画がありまして・・・・・・

一つは、娘の「卒業式」ちょこっと、私なりにまとめてみたりして~

記録に残しちゃおう~なんて思ってしまいました。



あと、もう一つは私の宝物シリーズ。

暇な母の時間つぶし~て感じで観て下さ~い。



今はこんな素敵なiphoneのソフトがあるんですね~

自分でみてニタニタ、そして、色々思い出したりして1人笑っております。

明日から、お仕事がんばりま~す。




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

# by 09020503 | 2014-03-24 22:07

卒業

娘の卒業を無事に迎える事ができました。

色々あったな~。

母と娘のバトルとか・・・・

でも、いい。それもいい。

娘、これからどんな道を進んで行くのだろうか。

頑張れよってしか言葉はかけれないのばもどかしいけどさ。

卒業の前日に、通信簿だったり、期末の試験結果だったり色々みせてもらいました。

そして、目にとめたのはこれ、

a0176294_1452467.jpg


a0176294_14523049.jpg


音楽のテストの答案用紙の裏に書いてあった。

いい出会いをした娘。どうか、大切にしてほしい。

じつは、今日、ブログを書こうと思いパソコンを久しぶりに開けました。

メールに私が10代ずっとお世話になった恩師が亡くなったとの事。

苦しい。

忙しいとか、理由をつけて疎遠になっていた。

私の人生はこの先生なしでは語れず、受け入れるのは苦しい。

10代のころ親の転勤で英国へ。

14歳の時、行ったのが春の時期でして、学校も決まらず、毎日、TVをみてパズルをする日が

1か月以上続きました。

なんとか、現地の高校が決まり、通い始めたものの、言葉が伝わらないという辛さ、と言うより、

「誰かが助けてくれる」という日本人甘えの考え、1人、行き先がわからず校舎をグルグル巡る日々。

でも、思い切って自分で辞書片手に聞いてみた。「どうすればいいの?」

聞いたら、みんな寄ってきて、私の時間割をみて「こっちこっち・・・」と手をひいて教室に連れて行ってくれた。

その日をさかえに、辞書片手に、みんなとコミュニケーション。

わからない授業だらけ、でも、必ずノートを貸してくれるお友達。

家に帰ってそのノートを写すんだけど「何書いているかわからない」なんて日々はざらにあった。

そんな時にスーパーで出あった Mr.Harrop.

元教員で退職したかたで、私に、週1回英語を教えに来てくれた。英語だけじゃなくて、わからない教科
 
全部。

両親が帰国する事になり、私1人残る事になった。

先生のご夫婦の住んでいるマンションの下の部屋が空いていたので、大家さんに交渉して

安く私もそこへ引っ越した。

それから、Mr&Mrs Harrop夫妻と私との交流がはじまり、色々な事を教えてもらった。

水曜日には必ず市場にいってお魚を買ってきた。

3人で、クレープつくったり、私にダンスの踊り方だったり、テーブルマナーだったり、

生き方だったり、今の私があるのはこのお二人のおかげです。

そんな生活を続けていたんだけど、Suddenly I was being attacked by a man in fromt of

my flat.

自分で、なんとか切り抜けれない状態になって私も帰国.

私が苦しい時、側にいて見守り、そして、私が前へ進めるように必要な言葉をかけてくれた先生。

対人関係をスムーズに、問題とぶつかった時の切り抜け方色々おしえてくれた。

そして、そのおかげで私は日本で就職することができた。

帰国する時は空港で3人で泣き、1年後、日本に会いに来てくれて。

その後、私は就職し、結婚し、出産し。そして、今、また仕事に着き、もう一度自分の生きる道の

アドバイスをもらいたくて1週間前に3年ぶりにメールをした。(その前も、カードのやり取りやメールのやり取り

は年に数回はしていたんだけど・・・・)

その返信を今日、Mrs.Harropからいただいた。送信日は16日。

PCをあける時間もなく、都合がいい時だけアドバイスが欲しいとメールした自分を悔む。

先生、ちょうど1年前になくなっていた。

私、バカだ。

人とのつながりは自分から大切にしないとと娘に言ったばかり。

都合のいい繋がりは失礼にあたる。そして、後悔しても後悔しきれないことになると実感した。

I am so sorry for not keep in touch with you for so long time.

and I will never forget you love always Mr.Harrop.






今日は突然の訃報で動揺しているブログUPでごめんなさいです。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

# by 09020503 | 2014-03-22 15:37 | Weblog

器用なノエル・・・感心している場合じゃないけど・・・・

今日は昨日の春の陽気とはうって代わって暴風雨・・・・・・

そんな中、娘の高校へ必要書類の提出をしに行って来ました。

疲れた~。

さて、今日は、ここ最近起き事を書きたいと思います。

感心している場合じゃない出来事だったのですが、とりあえず、書こうと思います。

お昼にいつものように(結局、心配で家に帰る私です。)

家に戻ると、ソファーに

a0176294_1856849.jpg



ポロンとありました。

はじめは一つしか見つからず、ゾットしました。

もしかして、胃袋の中に入ってしまったのか・・・・

焦って探したらクッションのしたから出てきました。

こんな電池なんて、一体全体どこから・・・・・・・息子のゲーム機には触れないようになっているし・・・・

すると、

違うクッションの上から、

a0176294_18404587.jpg


TVのリモコンが・・・・・

まさか・・・・と愕然としました。

このリモコン、たしか私がテーブルの上に置いたハズ・・・・・・。

しかも、登れないように・・・・・・

テーブルの上にはたった一つだけリモコンが置いてあったのですが、

私の一瞬の気の緩みだったんです。

こんな事を出来るのはたった一人。

a0176294_1843468.jpg


そう、ノエル。

いつもワンテンポ遅れてみんなの行動をず~と観察している彼女。

そして、私をもっと驚かせたのは、

a0176294_18454490.jpg


このリモコンの裏。

どこも傷ついたところがなく、驚いてしまった。

私の中では、口を使って開けたと思っていたので、どこかしら破損はしているものだと

思いました。

どこにも、傷もなく、しかも、電池を入れるところの蓋も、リモコン本体も見つけた時は

同じ場所にあったことから、彼女、

a0176294_18482293.jpg


自分の手、いや、正確に言えば爪をうまく利用したのではないかと推測してしまいました。

オロナインH軟膏の時もそう。

そして、脱走しないように玄関につけた柵の鍵のレバ―も開けられていた。

そこには必ず彼女がいる。

ここ最近、彼女の行動をよ~く、コッソリ観察していると本当によく手を使います。

鉄のチェーンを咬み砕く彼女、それだけでも凄いと思ったのに、

まさか、自分の爪を上手く器用に利用しているのか・・・・・と勝手に思っている私です。

ちなみに、翌日彼女のウン○からは電池の周りに着いてあるフィルムが入っていたので、

やっぱり犯人は彼女だと思います。

ねえ、ノンちゃん、

a0176294_18524198.jpg


キミ、器用だね~というか、すごいね~って感心しちゃいけないですよね。


ふ~、この頃益々知恵比べをしている感覚におちいっている私です。

ウチって、ワンコと暮らしてんだよね。

あれ、人間だっけ?



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
↑ご協力ありがと~う↑
[PR]

# by 09020503 | 2014-03-13 18:54 | Noel